CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ちょっといい話『情けない己の心に「喝!」』志賀内泰弘 | main | たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『無理って言ったら無理だよ』 >>
ほろほろ通信『優先席での一喜一憂』志賀内泰弘

第2148号ギブ&ギブメルマガ【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘


『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2148号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘


◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 349校/2019年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 439名/2019年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【29日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ほろほろ通信『優先席での一喜一憂』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『ほっこり親孝行ものがたり』志賀内泰弘
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【29日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【29日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

後ろからくる人のために ドアを手で押さえて開けていてあげる そういう場面は意識していると案外多いものです ★きょうは意識してみよう★

-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ほろほろ通信『優先席での一喜一憂』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3年前、豊田市の柴田和子さん(87)が友人から観劇のチケットをもらい、三つ年上のお姉さんと歌舞伎を見に出掛けた帰路の話。その友人へのお土産を手に地下鉄に乗り込むと、優先席には二人の子ども連れの家族が座っていた。

中学生らしきお姉さんが「席を譲ろうか」と同意を求めて父親の方を見た。すると信じられないような大声が返ってきた。「どうせ御園座で遊んできた奴らだ。替わらんでもいい」。御園座の紙袋を見てのことだと思われた。小学生の妹が母親の顔を見上げると「うん」と小さくうなずいた。二人の子はずっと小さくなって座っていた。

もちろん、こんなことは特別だ。別の日、電車でつり革につかまっていると、若い男性が席を譲ってくれた。降りる時「ありがとうございました」と言うと「お気をつけて、どうぞお元気で」と言われ感激してしまった。

またある時の話。電車に乗り込み発車を待っていると、ホームに荷物を手にしたおばあさんが駆けて来るのが見えた。車内は満席。すると、扉の近くに座っていた留学生らしき若者がサッと席を立った。そこへおばあさんが乗り込んで来て座る。若者は何事もなかったかのように窓の外を見いてた。

おばあさんは席を譲られたことを知らない。気付かれない絶妙のタイミング。なんとスマートな行為かと感心した。

柴田さんは「仏教に施しの教えがあります。この年まで世間さまから多くの施しを受けて生きて来ました。私も残り少ない人生を施しの心を忘れずに大切に生きたいと思います」とおっしゃった。

<中日新聞掲載2009年11月1日>

- - -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ほろほろ通信 | 09:24 | - | - | pookmark |