CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ほっこり親孝行ものがたり『第3回 旅先からポストカードを送る』志賀内泰弘 | main | ほろほろ通信『お尻を洗ってね』志賀内泰弘 >>
ちょっといい話『「言の葉大賞」入選作から「いい話」その3』志賀内泰弘

第2142号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2142号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 349校/2019年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 439名/2019年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【19日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『「言の葉大賞」入選作から「いい話」その3』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『ほっこり親孝行ものがたり』志賀内泰弘
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【19日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【19日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

夜の8時、再配達の宅配便 「ごめんなさい、忙しいのに何度もありがとう」 の言葉 ★お客の立場でできること★

-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『「言の葉大賞」入選作から「いい話」その3』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校。高等学校から毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、その優秀作品を「言の葉大賞」として顕彰しています。

「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。今日は、第9回言の葉大賞の入選作品から、紹介させていただきます。

   *   *   *   *


「母からもらった『大丈夫』」沖縄県 桑江 桃子さん

「また私が一位か・・・」

中学生だった私は、手元に目を落とした。名誉でもなんでもない。なぜならそれは、学級文集の「結婚できない人」ランキング結果なのだから。ブス、ガサツ。それは私のためにあるような言葉だ。まあ、結婚できないと言われても仕方がない。
でも、それでも私は、
「大丈夫、大丈夫。結婚できるさー」
自分でもなぜだか分からなかったのだが、どんな事があっても自分の未来は大丈夫だと信じて疑わなかった。

三十の目の前に迫った頃、やっぱり私は結婚した。子供もできた。産婦人科での妊婦検診では、「お父さん似ですね」と言われ、私は喜んだ。というか、正直ほっとしていた。しかし、産まれてきた娘の顔を見て申し訳ない気持ちになった。

「この子は、私みたいにブスと言われても、大丈夫と思えるのだろうか」

そんな気持ちを抱えながら日々を過ごしていたある日、不意に聞こえた言葉があった。
「かわいい。なんてかわいいの。こんなにかわいい子見たことない」
声の主は私の母だった。母は、目を細めて娘を見ている。私は気づいた。私もそう言われてきたのだ。母の言葉が私に自信を、そして私の未来を大丈夫にしてくれていたのだ。改めて娘の顔を見る。なんてかわいいのだろう。不思議だ。もう顔のことなんて気にならなくなっていた。

あれから時がたち、娘は三歳になった。
「かわいい。なんてかわいいの。こんなにかわいい子見たことない」
今では私の口癖だ。愛嬌たっぷりに育っている娘。もしかしたら、この子にも私が通ってきた未来が待ち受けているのかも知れない。でも大丈夫。今度は私が、この子に自信を、そしてこの子の未来を「大丈夫」にしていくのだから。

   *   *   *   *

(編集長・志賀内)

せつないです。
「結婚できない人」ランキングなんて・・・。
でも、そういうイジメは、無くなりません。そんな時、桑江さんは、母親の言葉に支えられて生きてきた。
「大丈夫、大丈夫。結婚できるさー」
「大丈夫」
なんて偉大な言葉でしょうか。
言葉ってスゴイ!
言葉って素晴らしい!!

「言の葉大賞」について、詳しくはこちらからご覧ください。
http://www.kotonoha-taisho.jp/

- - -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 11:39 | - | - | pookmark |