CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ちょっといい話『お気に入りのジュース』志賀内泰弘 | main | たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『声が、いいよね』 >>
ほろほろ通信『「おくりびと」に感謝』志賀内泰弘

第2095号ギブ&ギブメルマガ【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2095号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 349校/2019年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 439名/2019年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【15日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ほろほろ通信『「おくりびと」に感謝』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆第十巻 たった一言で「ママのお友達になってくれませんか?」発売開始!
https://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=140814318

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【15日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【15日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

朝起きたら… 「きょう一日、3分だけ 人のために役に立とう」と決める すると 「電車で席を譲ったり」 「白い杖の人に声をかけたり」 スゥーッとできるようになる

★寝起きの暗示は一日を変える★

-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ほろほろ通信『「おくりびと」に感謝』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名古屋市港区の鈴木喜子さん(76)は2月16日にご主人を亡くした。ついこの前まで元気だったのに、肺炎にかかってわずか8日後のことだった。まさしく悲しむ暇もなく葬儀を終えた。その数日後に、映画「おくりびと」がアカデミー賞受賞のニュース。お世話になった納棺師のお二人のことを思い出した。

「湯灌(ゆかん)をさせていただきます」と丁寧に挨拶をされ、部屋に入って来られた。ご主人の顔を洗い、ひげをそる。シャンプーで丁寧に洗髪し、顔のマッサージまでしてくださった。周りで見守る家族に「お一人ずつかけてください」と、手桶(ておけ)と柄杓(ひしゃく)を渡される。足元から胸へと順に湯をかけていった。

ふと顔を見ると気持ちよさそうに見えた。「お父さん笑ってるよ。一週間もお風呂に入れなかったからねえ」。娘さん、弟さん、お孫さんたちも「やっぱり笑ってるわ」「本当だ」と口々に言う。「よほど気持ちいいのね」。実は、あらかじめ頼んでおいたことがあった。秋田生まれのご主人がお気に入りの、かすりの着物を着せて欲しいと。鈴木さんが縫ったものだ。それを身にまとい、やすらかな顔つきになった。

納棺師という仕事があることを、初めて知ったという。悲しみは変わらない。しかし、その悲しみの中にほっとする温かみをいただくことができた。「きっと主人も気持ちよく旅立ったことでしょう」と鈴木さんはおっしゃった。

<中日新聞掲載 2009年3月29日>

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ほろほろ通信 | 10:28 | - | - | pookmark |