CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『たいしたことないですよ』 | main | ほろほろ通信『60年前の時計の話』志賀内泰弘 >>
ちょっといい話『東海地方の建設業で本当にあった心温まるいい話(その1)』志賀内泰弘

第2010号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2010号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 381校/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 450名/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【19日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『東海地方の建設業で本当にあった心温まるいい話(その1)』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★締め切りは10月末!★
第十回『たった一言でコンテスト』
http://hitokotode.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【19日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【19日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

ときどき

心の「遊び」を点検する。

 自動車のハンドルに 「遊び」があるように、 心にも「遊び」が必要。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★å
『生き方が変わる、心のサプリメント101å錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『東海地方の建設業で本当にあった心温まるいい話(その1)』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メルマガではすっかりお馴染み。NPO法人建設経営者倶楽部KKCの降籏達生さんが発刊された「東海地方の建設業で本当にあった心温まる物語」から、選りすぐりのお話を紹介させていただきます。

   *   *   *   *

「命を救った工事現場の休憩所」

朝日土木株式会社  
増田英樹

河川堤防道路の舗装工事をしていました。真夏の暑い時期の施工でした。温度が連日30度を超える中での作業でしたので、作業者が熱中症になるおそれがありました。そのため、休憩所として簡易テントを張って日陰をつくり、そこに椅子や飲み物を常備して毎日仕事をしていました。

ある日、体感温度は35度を超える暑さでした。いつものように舗装工事をしていると、中年の男性2人が堤防をランニングしていました。そのうちの1人が
「監督さんか? 悪いが少し飲み物を分けてくれないか?」
と言ってきました。私は
「どうぞ、十分に飲み物はあるので、そこの休憩所テントで休んでいってください」
と言い、その2人を休憩所へ案内し、飲み物を差し出してゆっくりと休憩してもらいました。

15分ほど休んで、2人は、
「ありがとう。工事現場の休憩所がなかったら熱中症になっていたよ」
と言い残し、またランニングに戻っていきました。

数日後、現場に1人の男性がやってきました。先日ランニングしていた男性でした。
「先日は、ランニング中に休憩させてもらい、熱中症にならず本当に助かりました。暑い現場仕事なので、現場のみなさんも熱中症には注意してください」
と、大量の飲み物を差し入れに来てくれたのでした。

工事をしていると近隣の方々や、通行している人に迷惑をかけ、苦情を聞くことも多いのです。しかし今回のように人のお役に立つことができうれしく思いました。こういった人とのつながりが、工事をしている中での喜びです。

   *   *   *   *

昔から言います。
「困った時にはお互いさま」
いつ、自分がピンチの立場に陥るかもしれません。ちょっとした「思いやり」が住みよい世の中を作ります。

「建設業で本当にあった心温まる」シリーズは、下記ホームページから購入になれます。試読版もご覧になれます。
http://www.hata-web.com/syoseki/bookLP01.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 08:42 | - | - | pookmark |