CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ちょっといい話『「言の葉大賞」入選作品から』志賀内泰弘 | main | たった一言でコンテスト受賞作品★スマイル賞★『いい笑顔だね』 >>
ほろほろ通信『父からの500通の便り』志賀内泰弘

第2001号ギブ&ギブメルマガ【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2001号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 381校/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 450名/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【01日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ほろほろ通信『父からの500通の便り』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★締め切りまであと1ヶ月になりました!★
第十回『たった一言でコンテスト』
http://hitokotode.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【01日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【01日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

締め切りがあるから、
仕事ができる。

いつも仕事に締め切りをつくる。 締め切りを頭に置いて仕事をする。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★å
『生き方が変わる、心のサプリメント101å錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ほろほろ通信『父からの500通の便り』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岐阜市にお住まいの名知あやさん(30)の父親は、学校の先生をしていた。そのため、幼いころからほとんど一緒に旅行に出掛けた記憶がない。それどころか、父親は勤め先のことが優先で、名知さんの学校の行事にも参加できなかった。それが原因で、いつしか、なんとはなしに父娘の間にぎこちなさを感じるようになっていた。

名知さんが大学生活のため、京都で初めての一人暮らしを始めた時の話。入学式の当日、父親からはがきが届いた。新しい環境への不安と戸惑いに、早くも心が疲れていたところだった。冒頭には「愛するあやへ」と書かれてあった。家族の近況の後、風邪をひかないようにと結ばれていた。ただそれだけの内容だったが、涙が止まらなくなった。

この後、来る日も来る日も父親からはがきが届いた。健康のことを気遣ってくれたり、日々の何気ない出来事の報告だったり。母親とのけんかの話が書かれてあったことも。初めのうちは照れくさかったが、だんだん返事を書くようになった。そのやりとりで、心がつながっていくことがうれしかったという。

父親からのはがきは、4年間でなんと500通を越えた。あれから10年。結婚して来春には赤ちゃんが生まれる予定だ。「父親と同じように子供を愛していきたいです。それが父からもらった愛情のお返しだと思います」と。父からの手紙は、今も宝物だという。

<中日新聞 2008年11月16日>

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ほろほろ通信 | 10:26 | - | - | pookmark |