CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< たった一言でコンテスト受賞作品★スマイル賞★『意味のある負けにしよう』 | main | ほろほろ通信『四代続く「ありがとう」』志賀内泰弘 >>
ちょっといい話『建設業の心温まるいい話(その2)』志賀内泰弘

第1997号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1997号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 381校/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 450名/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【21日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『建設業の心温まるいい話(その2)』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★締め切りまであと1ヶ月になりました!★
第十回『たった一言でコンテスト』
http://hitokotode.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【21日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【21日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

群れに紛れて、 我を見失わず。

「みんなが…」ではなく、  自分の心はどうなのか?
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『建設業の心温まるいい話(その2)』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週も日刊工業新聞社編集局編(降籏達生選)「建設業で本当にあった59の心温まる物語」から、建設業に就いている方々の「仕事」との出逢いのエピソードを紹介させていただきます。

    *    *    *    *

「あいつが帰ってきてくれた」
太田建設株式会社 黒沢貢様(山形県)

私は高校の土木工学科を卒業しました。その後24年間、土木工事一筋で仕事をしてきました。
そんなある日のこと、初めて工事を担当してもらう協力業者さんが現場にやって来ました。その協力業者の若い作業員の一人が、なぜか気になっていました。その作業員さんは体格が良く、笑うと目が細くなる愛嬌のある顔をしていました。不思議に思いながらも、しばらく一緒に仕事をしていてようやく気づきました。体格と細い目が16年前に若くして亡くなった仲の良い高校の同級生に良く似ていたからです。かつてはその友人も私と同じ現場監督でした。

まさかと思いながら、生まれたところやご両親の話を聞いているとなんと、その作業員さんは友人の一人息子だったことがわかりました。
「あいつが現場に帰ってきた」
私は「私は君のお父さんと一番の友人だったんだよ。小さいころ、よく一緒に遊んだんだ。そして同じ現場監督をしていたんだ」と話しました。息子さんも驚き、そしてとても喜んでくれました。息子さんがお父さんの後を継いで、同じ建設業界で働いていることに感動さえ覚えました。約20年ぶりに息子さんを通して友人に会えたような気がして、建設業で働いていてよかったとつくづく思いました。

これからも友人も分までがんばって、現場監督としてよい土木建設物を作り続けようと決意しました。

    *    *    *    *

建設業の仕事は3Kと言われ、ただでさえ人手不足の世の中で、人材が集まらなくて苦慮しています。建設業とは「物作り」です。それも、とてつもなくでっかいビルや橋、道路を大勢手の人の力で作り上げます。まったく何もなかったゼロの状態から、為しどける成し遂げるわけですから、その達成感は素晴らしいものでしょう。その達成に至るまで、そこで働く人たちの心を一つにする「連帯感」が、このお話のような「息子さんを通して友人に会えたような気がする」ことに繋がるに違いありません。たいへんだけど、たいへんだからこそ、やりがいのある仕事です。

抜粋版の無料ダウンロードと書籍の購入は以下よりできます
http://www.hata-web.com/syoseki/index.html#s-23

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 10:41 | - | - | pookmark |