CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『じゃあ、あなたの将来はどうなるの』 | main | ほろほろ通信『停電が教えてくれた』志賀内泰弘 >>
ちょっといい話『ジャリジャリーンと1円玉』志賀内泰弘

第1990号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1990号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 381校/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 450名/2018年04月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【07日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『ジャリジャリーンと1円玉』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★募集開始しました!★
第十回『たった一言でコンテスト』
http://hitokotode.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【07日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【07日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

同じことをすれば、 同じ結果となる。

上手くいかない時こそ、 違う方法を試そう!
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『ジャリジャリーンと1円玉』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、鹿児島県霧島市の【ペンネーム】とっちゃんボーイさんから投稿を紹介させていただきます。

   *   *   *   *   *

木枯らし吹きすさぶ年の瀬のとある休日、買い物を終えて娘と繁華街のデパートの通りを歩いていた時のことです。 ジャリジャリーン! と音がしました。「お父さん・・・」と、娘の指すほうを見ると、腰の曲がった小さなおばあちゃんが、「あらあら」と言いながら右往左往しています。歩道の上には、その手から零れた1円玉がいっぱい。あちこちに転がっていきました。 思わず駆け寄り、娘と二人で拾いました。 「すんませんなぁ」 おばあちゃんは、しわだらけの顔をくしゃくしゃにして何度も頭を下げます。ふと見ると、歩道の傍らに 「愛の1円塔」 なるものが設置されていました。それを診て私と娘は、その1円玉の「訳」が理解できました。おばあちゃんは、募金をするためにたくさんの1円玉を家から持って来たのです。かき集めた1円玉を、その募金口から流し込んであげました。小さな穴なので入れにくい。レジ袋から取り出すときに路上にこぼしたのですね・・・。 最後の1円玉を敷石の隙間から取り出しました。その1枚をおばあちゃんに渡してあげた。 「ありがとうなぁ」 くしゃくしゃの笑みで頭を下げられました。 「いいんですよ、穴が小さいから入れにくかったね、おばあちゃん」 ・・・でも、こんなところにこんな募金塔があるなんて見過ごしていました。 想像するに、年金暮らしの1人住まいで決して余裕があるわけではないけれど、スーパーで買い物したつり銭を1年間コツコツと貯めて毎年この時期に募金されているんだろうなぁ。よく、有名人が何億円寄付したとか報道されるけど、このおばあちゃんのことは誰も知らない。なんの見返りがあるわけでもなし、誰かに感謝されることもない。そう、金額じゃないよね。自分のできる範囲で精一杯のことをする。 日本って、まだまだ、こんなふうに多くのささやかな無償の愛に支えられている一面もあるんだなぁ・・・腰の曲がったおばあちゃんの小さな後ろ姿を娘と見送りながら、ほんわか暖かい気持ちになりました。普段、タメ口の娘の横顔をふと見ると、ちょっと涙ぐんでいたのは、風がしみたからだったのだろうでしょうか・・・。

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:40 | - | - | pookmark |