CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ちょっといい話『壊れて動かない、オモチャの電車』志賀内泰弘 | main | 第1861号ギブ&ギブメルマガ【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘 >>
ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その4) 「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘

第1860号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1860号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 393校/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 447名/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【12日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その4) 「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【12日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【12日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

誠実に 生きることが、 好機につながる。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その4)
「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校。
高等学校から毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや
強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、
その優秀作品を「言の葉大賞」として顕彰しています。

「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している
「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。
そこで、第7回言の葉大賞の入選作品から、
特に心に響いた作品を紹介させていただきます。

   *   *   *   *

「迷惑かけてごめんね」 成清久仁代

平成二十七年十一月母が亡くなった。
腎盂腎炎から始まったガン、最後には肺に転移し、
闘病生活一年半で逝った。

転移した肺がんの増殖の力はすさまじく、
あっと言う間に両肺の九十%が冒された。
酸素吸入をしていたが、MAX吸入でも母の肺は、
母の肺は四十%の酸素しか吸入できなくなっていった。
先生ら病院の方たちは、

「実にがんばっておられる。不思議な力だ。医学では考えにくい」
とおっしゃり、母の力に免じてか、酸素吸入器の調節弁を開放して下さった。

母は時折りしゃべろうとするが、
咳がひどく何を言っているのか聞き取ることが出来ない。
しゃべる為の肺の力がもうないのだった。手も足も首も自分では動かせず、
目も動かなくなってしまったある夜、大きな目が私を追っているように感じた。
そんなはずはないと思ってみてもやはり追っている。母に近づいた。
そしてやっと聞きとった息づかいの言葉は、
「迷惑かけてごめんね」だった。
「何言ってるの! 私は大丈夫よ」
私は力を込めて言った。

昔気質で気が荒く自己中心的な人を残して先に逝くことを案じたのだと思った。
直感だった。
「お母さん、安心していいよ。どんな時もお母さんは側にいてくれるでしょ」
母は目を閉じ、そのまま動くことなく数時間後息を引き取った。
あっさりと力尽き、生き抜いた。
母が残した言葉、「迷惑かけてごめんね」これが生きて生きぬいた母の言葉だった。
看病の事でごめんねなのかも、お金の事でごめんねなのかも知れないが、
父を残していくことに対するごめんねだったと思っている。
このひと言を言いたいために生きぬいたのだと思っている。

逝ってしまった母の言葉を生きぬくことばとするのはおかしいかも知れない。
しかし、母の最期の言葉は、私に私らしい生きぬく力と生きぬいて死ぬ力を与えてくれた。
「迷惑かけてごめんね」
決して忘れない。
○第7回言の葉大賞のすべての受賞作品は、下記にてご覧いただくことができます。 http://www.kotonoha-taisho.jp/work/vol_07/ ○第5回、6回の入選作品集がお求めになれます   「「言葉の力」を感じるとき」機Ν 【編】一般社団法人言の葉協会 【発行】京都柿本書房 http://www.kotonoha.or.jp/pub/


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |