CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その2)「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘 | main | たった一言でコンテスト★こころぽかぽか賞★ 「怪我さえしてなければそれで良い」 >>
ほろほろ通信『使い古しのタオルを切って』志賀内泰弘

第1843号ギブ&ギブメルマガ【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1843号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【04日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ほろほろ通信『使い古しのタオルを切って』志賀内泰弘


◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★2017年新作日めくりカレンダー★★★
「生き方が変わる、心のサプリメント101錠」(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【04日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【04日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

無いものよりも 有るものを、 できないことよりも できることを探す。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ほろほろ通信『使い古しのタオルを切って』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

二年前のこと。名古屋市南区の岡田政広さん(55)のところに、
亡くなった奥さんの母親から電話がかかってきた。義父が入院したという。
それまで健康で病気とは無縁の人だったので心配して駆け付けた。

既に肺の病気が進行しており、かなり重篤。
義母は高齢で動けないので、岡田さんが世話をすることにした。
いかにも呼吸が苦しそうだった。

「今日か明日か」という状態の中、病院の先生や看護師さんの
献身的な治療や看護のおかげで、義父も頑張ることができた。
そばで見ていて「苦しみを和らげてあげよう」という
温かな気持ちが伝わってきて、頭の下がる思いがした。

そして、一週間後、息を引き取った。
霊安室から病室へ荷物を片付けに戻ると、ベッドの上に一枚の紙が置いてあり、
「ご協力をお願いします」というタイトルが目に留まった。

そこには「病棟では、オムツを使用している方の排せつ後の
床ずれ防止や清潔を保つ援助ケアとして、温めた布を使用しています。
ご家庭で再利用できる布がありましたら、提供をお願いできないでしょうか。
綿やタオル地だと効果的です…」と書かれてあった。

岡田さんは早速、使い古しのタオルやシーツを集めて選択し、
指定の十五センチ角に切って病院へ持ち込んだ。
微力だが、義父の供養と病院へのお礼の気持ちを込め何度も。

「同じ思いの患者さん家族が大勢いらっしゃるのでしょう。
 つい最近、病院から『布は十分に集まった』と聞き、ほっとしました。
 妻が亡くなった後も、私のことを常に気遣ってくれた義父です。
 きっと天国で喜んでいてくれると思います」
と岡田さんは話す。

<中日新聞掲載 2017年11月19日>

◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ほろほろ通信 | 09:55 | - | - | pookmark |