CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ちょっといい話『私と同じ人間を傷つけました』志賀内泰弘 | main | たった一言でコンテスト★ホスピタリティ賞★ 「いやなことは、もう、すぐに過去のこと」 >>
ほろほろ通信『わが子のように見守って』志賀内泰弘

第1838号ギブ&ギブメルマガ【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1838号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【27日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ほろほろ通信『わが子のように見守って』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★2017年新作日めくりカレンダー★★★
「生き方が変わる、心のサプリメント101錠」(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【27日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【27日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

「便利」に頼れば、 失うものがある。

自動車に頼れば、 脚力が弱くなる。 パソコンに頼れば、 漢字を忘れてしまう。

便利は人を鍛えない。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ほろほろ通信『わが子のように見守って』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鈴木正則さん(56)はこの四月、豊田市の猿投台中学校に校長として赴任。
ところが着任早々、地域に不審者が出没しているという情報が入った。

全校生徒に注意を促すとともに、先生たちで巡回し、
事故を未然に防ぐ対策をした直後の出来事だった。
女生徒の一人が「Sさんから借りた傘を返しに来ました」と言い、
職員室にやってきた。先生たちは何のことかわからない。
事情を尋ねると…。

猿投台中は学区が広く、一部生徒のバス通学を認めている。
前日の下校時、その女の子が友達三人とバス停の前のお店の軒先で
雨宿りをしながらバスを待っていると、そばに一台の車が止まった。
中から女性が小走りにやって来て「貸してあげる」と傘を差し出されたが、
先生の言葉が頭をよぎったという。
「不審者に注意しなさい」

女性は、子どもたちのそんな気持ちを察し
「私の息子も三月まで猿投台中に通ってたのよ」と自分の名前を告げ、
さらに先生方の名前を何人も口にして、疑念を解こうと一生懸命努めてくれた。

遠慮したが、雨はやみそうにない。最寄りのバス停から自宅まで距離がある。
ありがたく受け取ると、女性は
「学校へ預けてくれたら仕事帰りに取りに行くから」とだけ言い、
去って行かれたという。

鈴木さんは「卒業生名簿を調べ、すぐにSさんにお礼を申し上げました。
世知辛い世の中です。地域の方に積極的に『おはよう』など
あいさつの励行を指導してきましたが、今回はやむにやまれず。
そんな中、わが子のように見守ってくださる方がいるおかげで
生徒たちは幸せです」と話す。

<中日新聞掲載2017年11月05日>

◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ほろほろ通信 | 06:12 | - | - | pookmark |