CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今週の日めくり「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」 | main | ほろほろ通信『泣いたらあかん』志賀内泰弘 >>
第1778号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

第1778号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

★第9回たった一言でコンテスト募集開始!★
http://hitokotode.com/m/

-携帯版-
いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン

■□第1778号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

   -   -   -

◇発行◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

★月刊紙を発行しています!(年間購読料2,500円/年12回発行)詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 402校/2017年08月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年08月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

   -   -   -

◇目次◇

[ 1 ]【25日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話『「Bee Partner」(蜂蜜の仲間)』志賀内泰弘

   -   -   -


★第9回たった一言でコンテスト募集開始!★
http://hitokotode.com/m/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【25日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【25日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

吾十有五にして学を志す。 三十にして立つ。 四十にして惑わず。 五十にして天命を知る。 六十にして耳順う。 七十にして心の欲する処に 従えども矩を踰えず。

論語

-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『「Bee Partner」(蜂蜜の仲間)』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「変人」と言われると、嬉しい志賀内です。人と違うことをやる。「普通」ではない。 カレーハウスCoCo壱番屋の創業者である宗次徳二さんや、手羽先の世界の山ちゃん創業者の故・山本重雄さんも「変人」を自認しています。類は友を呼ぶ。そんな「変人」仲間の一人に若尾守康さんがいます。
若尾さんは、元々、若尾製菓株式会社という大きなお菓子メーカーの社長でした。しかし、「50歳を過ぎ、このまま人生安穏として送っていてはいけない。何か、世の中のためになることをしたい」と思い立ち、弟さんに社長職を譲ってしまいます。 そして、新しい活動を始めるため、社会貢献のための会社・ジースプレッド株式会社(G+SPREAD)を作ります。そのコンセプトがコレ! 「世界をよくしたいお菓子 やさしさを広げて、学校を作る」 http://g-spread.shop-pro.jp/?mode=f1 なんのことやら、サッパリわかりません。さすが「変人」です。 さて、ここからが本題です。若尾さんが、ケニアを訪ねた時のことです。国際NGO団体「ワールド・ビジョン・ジャパン」のチャイルド・スポンサーシップの支援により、養蜂(収入向上のためのプロジェクト)が行われているのを見学しました。
チャイルド・スポンサーシップとは、経済的に豊かな国に住む個人や団体が、社会基盤や経済が不安定な国、地域に住む子供やその子供の家族、地域を支援する国際協力の活動です。
そこで若尾さんは、マサイ人の未亡人が、蜂蜜作りに携わっているのを目の当たりにしました。自分たちが生活するのもたいへん。とにかく、貧しいにもかかわらず、彼女たちは養蜂の儲けで、コミュニティーの子供たちの教育支援をしていました。 若尾さんはその姿に感動しました。そして、何か自分にできることはないか、と考えました。そこで、始めたのが、「Bee Partner」という活動です。
彼女たちが作ったケニアの蜂蜜で、キャンディーを作ります。元々、お菓子会社の社長ですから、そこまでは朝飯前。そのキャンディーを、ギフトとして購入していただく。 8箱入りで3,450円32箱入りで12,096円。 その購入代金の5%をワールド・ビジョン・ジャパンを通して、アジアやアフリカに学校を作る資金に充てます。 何かの商品を買って、それがボランティアとして役立つというのは、たくさんある話です。しかし、ここからが、「変人ぶり」を発揮するユニークな試みです。 キャンディーを買った人は、そのキャンディーを持った写真をフェイスブックにアップします。と同時に、こんなメッセージを書き込んでもらいます。 一つは、「G+宣言」。「席を譲ります」とか、「空き缶を拾います」などという「やさしさ」を具体的に行動に移すための「宣言」をするのです。これって、「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動と大いに繋がるところがあり、嬉しくなりました。 そして、もう一つが、「夢や思い」です。「平和な世界をつくる」とか、「子供たちが生きがいの持てる世の中にする」とか、大きな大きなビションを書き込みます。 志賀内は、このアイデアに共感しました。ボランティアといっても、なかなか「労働」を提供するのは難しい。かといってもお金を寄付するだけでは、なんだか物寂しい。
でも、キャンディーをギフトとして購入し、それを友達やお世話になった人たちにプレゼントし、と同時に、自分の「思い」を心に決めてフェィスブックに書き込む。活動に参加するだけじゃなくて、自分自身も「変われる」きっかけになります。 もう、すでに「Bee Partner」(蜂蜜の仲間)になった方たちの、「G+宣言」と、「夢や思い」をいくつか紹介しましょう。 Bee Partner No218 小竹淳一さん 「G+宣言」 困っている人に対して1番に手を差し伸べる。 「夢や思い」 優しい気持ちを持ち続けられる人間になる。 Bee Partner No220 石黒理抄子さん 「G+宣言」 元気にあいさつをします! 「夢や思い」 大人として、口だけでなく、子どもたちに希望を示せるようにしたいです。子どもたちが、子どもらしく生きられる世界になってほしいです。 Bee Partner No213 岩本直美さん 「G+宣言」 困っている人がいたら助けたい。 「夢や思い」 難病が治るように! Bee Partner No204 福田泰史さん 「G+宣言」 朝起きたら嫁に挨拶をする、帰ったら靴を揃える。挨拶や靴を揃えることを大切にする。 「夢や思い」 戦争のない世の中。 ちなみに、志賀内も登録しました。 Bee Partner No189 志賀内泰弘 「G+宣言」 一つでも「欲」を捨てて生きてゆきます。 「夢や思い」 「思いやり」で、いっぱいの世の中にしたい。 なんだかカッコつけて、大きく出たでしょ! (お恥ずかしい) 詳しくは、ぜひ! G+SPREAD のホームページをご覧ください。 http://g-spread.shop-pro.jp/?mode=f3

   -   -   -

◆「ちょっといい話」を募集中!◆
皆さんからの「ちょっといい話」を募集しております!
メルマガや月刊紙で紹介させていただきます。ペンネームでもOK!
どんな小さなことでも、あっ!と思ったら投稿してくださいね。
お便りもお待ちしております。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/100a41a2115075

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

   -   -   -

【ギブ&ギブメルマガ発行】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動事務局

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘
info@giveandgive.com

〒460‐0003 名古屋市中区錦2-6-13 長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内 
TEL:052-221-5661
FAX:052-221-5660

◆いい話の広場SHOP
http://giveandgive.shop-pro.jp/

◆たった一言でコンテスト
http://hitokotode.com/m/

◆メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

▼メルマガ登録画面▼※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=2&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=2&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |