CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今週の日めくり「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」 | main | ほろほろ通信『工事現場を花で飾る』志賀内泰弘 >>
ちょっといい話『A子の修学旅行』志賀内泰弘

第1684号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1684号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 399校/2017年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 462名/2017年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【31日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話『A子の修学旅行』志賀内泰弘


◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト 受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト 受賞作品』
【木曜版】レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★新発売!★第8巻「たった一言で」〜大丈夫、たのんでください〜
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=114758677

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【31日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【31日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

人の本当の値打ちとは?

「良心的であるか否か」 「自己中心的でないか否か」 に尽きる。

-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『A子の修学旅行』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、京都市立嘉楽中学校教諭・山岡弘樹さんからの報告を
紹介させていただきます。

   *   *   *   *

「A子の修学旅行」

A子は、とても優しい心の持ち主なのですが、 中学校1年の12月に父親を亡くしてしまいました。 それから、少しずつ生活のリズムが崩れて、学校を休むことが増えてきました。 さらに、中学2年生の夏休みには髪の毛を茶髪にしてしまいました。
夏休み以降、さらに欠席が増え、12月くらいから全く登校できなくなりました。 3年生になって、時々学校には顔を出すようになりました。 しかし、教室には全く入らず、担任など教員に顔を見せるだけでした。 2年の時から、修学旅行については、
A子に「修学旅行に行くんや!!」と言い続けていました。
家庭訪問などを連日くり返し、学校への登校および修学旅行への参加も促しました。 同時にクラスメートや友達からも、ひっきりなしに連絡があり、 「一緒に学校に行こう」「修学旅行に行こうよ」「なぜクラスに来ないの?」 などと訴えかけていました。 それでも、A子はなかなかいい返事はしませんでした。
実は、昼夜逆転をしていて、外で遊ぶことに興味をもっていたのです。 修学旅行は6月上旬に実施されるのですが、その2週間前くらいに、A子はようやく 「修学旅行に行ってみようかなぁ」といい始めたのです。 数日後、「やっぱり、黒染めしなければならないのなら、学校も、修学旅行も行きたくない」 と、前回言っていたことを翻しました。
そうこうしているうちに、修学旅行まで5日と迫ってきた日のことです。 放課後、A子の友人で本校の卒業生であるB夫が、A子を連れて学校へやって来ました。 その時、部活動を終えて帰ろうとしていたクラスメートのC子、D夫をはじめ、 数人がA子とすれ違いました。
その時、みんなそれぞれ、「学校来いよ」「修学旅行は来週やで」と必死に声をかけました。 A子は、少し笑みを浮かべ、はにかみながらも、なかなか「うん」とは言いません。 ただ、気持の大きな変化は感じ取れました。
さらにたたみかけるように、B夫は、 「俺も,中学時代はやんちゃしてたから、A子の気持はよく分かる。  でも、声をかけて心配してくれている、この友達を大事にしないと後悔するぞ。  そして、修学旅行に行かなかったら、自分自身が一生後悔するぞ!!」と、 まるで、自分の妹のようにしかりつけてくれました。 それを聞いて、A子はついに髪の毛をその場で元の色に直しました。 横で見ていた、教員達は、本当に感動しながら見守っていました。
翌日、学校へ登校したA子は、3年生になって初めて教室に入りました。 久しぶりに教室に入るA子は、緊張した様子で、ためらいがありました。 すると、教室にいたクラスメートが近寄ってきて、さりげなく教室に一緒に入りました。 時間が経過するとともに、A子も緊張が取れてきた様子です。
そうして、修学旅行で沖縄を訪問し、3日間民家のお宅へホームステイしました。 現地では、民家の方の愛情を十二分に受け、本当に素晴らしい3日間を過ごすことが出来ました。 この体験は、A子にとっても、クラスメートにとっても、
非常に大きな体験で、決して忘れることの出来ないものとなりました。 その後も、欠席はあるものの、登校を続けています。

▼『社員さん・バイトさんのサービス意識向上に』
月刊紙が毎月25冊届く「法人サポーター」募集中!
http://www.giveandgive.com/supporters/

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |