CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今週のレクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉 | main | たった一言でコンテスト★ホスピタリティ賞★「あなたの凹の部分だって、私を助けてくれる」 >>
ちょっといい話 『反響続々!「福島ひまわり里親プロジェクト」  ・・・読者プレゼントは3月20日締め切り』志賀内泰弘

第1675号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-携帯版-
いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン

■□第1675号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

   -   -   -

◇発行◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

★月刊紙を発行しています!(年間購読料2,500円/年12回発行)詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 399校/2017年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 462名/2017年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

   -   -   -

◇目次◇

[ 1 ]【17日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話『反響続々!「福島ひまわり里親プロジェクト」・・・読者プレゼントは3月20日締め切り』志賀内泰弘

   -   -   -

★新発売!★第8巻「たった一言で」〜大丈夫、たのんでください〜
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=114758677

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【17日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【17日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

聞き上手になろう!

(1)相槌を打つ (2)頷く (3)視線を合わせる

-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話
『反響続々!「福島ひまわり里親プロジェクト」  ・・・読者プレゼントは3月20日締め切り』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、「福島ひまわり里親プロジェクト」のことを紹介させていただきました。今も震災の被害活動に苦しむ福島の復興を応援する活動です。 http://www.giveandgive.com/iihanashi_top/uresii/vol_1437.html すでに、全国20万人、1.000か所の小中学校などの教育機関が参加し、一大ムーブメントが起きようとしています。 その「福島ひまわり里親プロジェクト」の理事長の半田真仁さんの新刊、「ひまわりが咲くたびに“ふくしま”が輝いた!」(ごま書房新社)の読者プレゼントのお知らせをしたところ、お申込みとともに、続々と熱いメッセージが届きました。 人の悲しみを我がことのように思う。困った人に手を差し伸べる。できることはないかと考える。ささやかだけど、できる範囲で思いを行動に移す。 そんな優しい優しい方々の優しい優しい言葉に胸を打たれました。 本とひまわりのタネのプレゼントの締め切りは3月20日です。どうぞお気軽にお申込みください。10冊とか20冊とかじゃなく、全員にプレゼントさせていただきます。(無料だからといって、けっして怪しい話ではないからご安心のほど) ここにみなさんから届いたメッセージをいくつか紹介させていただきますね。

    *    *    *    *

埼玉県のHさんより 震災後にボランティアで宮城県の農家さんで、津波で塩を被った畑の泥をとる仕事をしたことがありました。「買ったほうが安いから農家は辞めたいよ」と言われていたのが思い出されます。まだまだ全然震災は終わりではないんですね。これから自分にできることはどんどんしたいです。

    *    *    *    * 愛知県のIさんより ひまわり畑を見てみたい!そして、感動して、応援したい。こちらの子どもたちにも、教えてあげて、絆が出来ればそんないいことはない。そのためにも、まず自分が心から応援できるようしっかりと読ませていただきます。     *    *    *    * 大阪府のOさんより 福島の震災を風化させないために、ひまわりプロジェクトに協力します。知り合いに話して賛同させてもらいます。

    *    *    *    * 静岡県のAさんより 自分でも購入する予定ですが、1冊プレゼントをお願いしてもいいですか?今の学校や他の学校にも紹介したいと思っているので・・・。よろしくお願いします。 とっても素敵な行動です!!素晴らしいです!! 今まで知らなくてごめんなさい。 どれぐらい応援できるか分かりませんが、 少しでも応援したいと思います。 震災から6年経ちますが、まだまだ、 いろいろと大変なことがあると聞いております。寒い日も続いていることでしょう。 お忙しいでしょうが、どうぞご自愛くださいませ。

    *    *    *    * 熊本県のMさんより ひまわりの種運動、すばらしい!ぜひ賛同したい!私も昨年2月に熊本に引越して、4月に震災を経験しました。幸い、大したことはなかったのですが、東北の方々の気持ちが少しばかり理解できるようになりました。ひまわりの種で繋がる運動、ぜひ参加させてください。

    *    *    *    * 茨城県のOさんより ひまわり里親プロジェクトと、いうものがあるのを初めて知りました。震災の年には、福島に野菜を植えに行ったのを思い出しました。福島のひまわりの赤ちゃんを、また福島で咲かす。なんだか素敵なプロジェクトですね。子供と一緒にひまわりを育てて送りだしたいと興味がでましたので応募させていただきました。

    *    *    *    * 兵庫県のHさんより 私の住む兵庫県でも過去に阪神淡路大震災があり、知り合いも沢山被害にあい大変な思いをしました。私自身はあまり影響がなかったのに、大した支援も出来ずに過ごしてしまったことを今でも後悔しております。
東日本大震災においても遠いだとか何だかんだと自分を納得させ、支援も出来ずに今まで過ごしてきました。思い立って今何か行動を踏み出せる勇気もありませんが、家の庭畑にひまわりを咲かせて少しでもお力になれるのであればと、志賀内様のご厚意に甘えた次第です。まだまだ寒い季節です。御身体を大切にご活躍下さい。     *    *    *    * 愛知県のOさんより 福島県は亡くなった父親の故郷です。息子の私も子供の頃、連れて行ってもらいました。道路の脇に巨大な壁のようにそびえる雪の多さに圧倒された記憶があります。そんな縁ある場所が震災で壊滅的な被害に見舞われたことをニュースで知り胸を傷めておりました。
募金をする程度で他に何もできない自分が不甲斐なく感じてもおりました。ひまわり是非育てさせて頂きたいと思います。秋には種を送り返すことができるよう大切に大切に。よろしくお願い致します。     *    *    *    * 埼玉県のYさんより とてつもないプレゼントイベントです。思わず飛びつきました。一役買いたいです。日本中に、いや世界中にこのプロジェクトが届くように、広めていきたいです。私にできること、まずは一人でも始めること。気張らず、広めていきます。がんばりましょう、お互いに!

    *    *    *    * 福岡県のOさんより 日々の生活に忙殺され、人の役に立ちたいと思っても、なかなか重い腰があがりません。それでも、自分に何か出来ることがあれば、是非参加したいと思います。よろしくお願いします。


▼『社員さん・バイトさんのサービス意識向上に』
月刊紙が毎月25冊届く「法人サポーター」募集中!
http://www.giveandgive.com/supporters/

   -   -   -

◆「ちょっといい話」を募集中!◆
皆さんからの「ちょっといい話」を募集しております!
メルマガや月刊紙で紹介させていただきます。ペンネームでもOK!
どんな小さなことでも、あっ!と思ったら投稿してくださいね。
お便りもお待ちしております。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/100a41a2115075

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

   -   -   -

【ギブ&ギブメルマガ発行】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動事務局

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘
info@giveandgive.com

〒460‐0003 名古屋市中区錦2-6-13 長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内 
TEL:052-221-5661
FAX:052-221-5660

◆いい話の広場SHOP
http://giveandgive.shop-pro.jp/

◆たった一言でコンテスト
http://hitokotode.com/m/

◆メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

▼メルマガ登録画面▼※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=2&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=2&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |