CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ちょっといい話『「プチ紳士」の恥ずかしい本音』志賀内泰弘

第2083号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2083号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【22日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『「プチ紳士」の恥ずかしい本音』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【22日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【22日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

レストランのレジで親切な人同士の会話
お客「お忙しいところ細かくてすみません」 店員「ゆっくりでいいですよ」 お客「財布が軽くなりました」 店員「お釣りが不足しがちなので助かります」 お客「ごちそうさまでした」 店員「いってらっしゃいませ」 ★会話を楽しんでみよう★

-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『「プチ紳士」の恥ずかしい本音』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拙著新刊「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)の中には、「プチ紳士」どころか、「立派な紳士・淑女」が大勢登場します。「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の代表をしているからというわけではありませんが、困っている人がいたら、迷わず声をかけるようにしています。

いや、実はコレは「嘘」。「迷わず」ではなく、「ちょっと迷いつつ」なのです。この原稿を書いている「昨日」もそうでした。地下鉄の改札を通り、ホームへと向かう途中のことです。階段を下っていき、あと2、3歩でホームだという時です。上りエスカレーターに白い杖をついた女性が乗る姿が見えました。

仕事の約束時間が迫っているわけでもなく、私は時間に余裕がありました。でも、迷ったのです。
「声をかけようか、どうしようか」
と。
その時、ちょっとお腹の具合が悪くて、朝ご飯も抜いていました。何をする元気も湧いて来ず、気分転換に散歩がてら買い物に出掛けたのでした。そんな体調不良が、「行動」を鈍らせたのでした。

ほんの2、3秒の「迷っている」うちに、エスカレーターは上がっていきます。心の中で、「エイッ!」と声を掛けて、階段を駆け上がりました。体調のこともあり、息がハーハーしています。そしてムカムカも。

エスカレーターから降りて、改札へと歩き出した白い杖の女性に声を掛けました。
「お手伝いしましょうか」
「いえ、大丈夫です」
「慣れておられますか」
「はい、いつもの道なので」
「お気をつけて」
「ありがとう」

という会話を交わし、私はまたホームへと向かいました。なぜ、私は、白い杖の人をヘルプしようとするのか。それは、多くの著書でも語り尽くして来ましたが、「ギブアンドギブ」の精神に基づくものです。
「ギブアンドテイク」ではなく、あくまでも「ギブアンドギブ」。「与えたら」それは必ず「返ってくる」。その世の中の摂理を知っているので、「ギブ」しているのです。

ところが、心と身体が「一致」しないことがあります。昨日のように体調が優れない時。また、約束の時間に遅れそうで急いでいる時。両手にいっぱいの荷物を持っている時。雨がザーザー降っている路上。などなど。

「声を掛けなくてもいい」という「自分に甘える理由」をほんの一瞬の間に考えてしまうのです。そう、昨日もそうだったのです。

実は、もう一つ、関門があります。
「お手伝いしましょうか」
「いえ、大丈夫です」
という「やりとり」の後です。ひょっとすると、相手は遠慮して「大丈夫」と返事をしただけかもしれないです。だから、本当は、もう一押し、
「僕も暇なんで、大丈夫ですよ」
と言うと、
「じゃあ、お願いします」
と言われる場合もあるのです。

ところが・・・。
「大丈夫です」
と言われた瞬間に、
「ほっ。声は掛けたけど、体調イマイチだからカフェでゆっくりしたかったんだよね。もし、目的のカフェと反対方向へ連れて行って欲しいって頼まれたらどうしよう」
などと考えている自分がいるのです。そして昨日は、もう一押しの言葉が掛けられませんでした。このところ、10連敗(?)くらいです。続けて「大丈夫です」と言われました。でも、でも、ひょっとすると、私の声の掛け方が悪かっただけなのかもしれないのです。ああ、恥ずかしい。

志賀内のもっともっと恥ずかしい話も、拙著新刊「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」に書きました。本音の話です。まだまだ、です。たぶん、死ぬまで「迷い」続けることでしょう。

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 08:08 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『志賀内流の「仕事のコツ」』志賀内泰弘

第2079号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2079号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【15日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『志賀内流の「仕事のコツ」』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【15日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【15日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

上司に叱られて落ち込んでいる同僚に 「これでも飲んで元気出せよ」 と一杯のコーヒー ★ちょっとカッコつけてみよう★

-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『志賀内流の「仕事のコツ」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
拙著新刊「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)が、増刷になりました。
みなさまのおかげです。ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーー
★志賀内泰弘の新刊★
「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)
https://amzn.to/2NhS5wn
ーーーーーーーーーーーーーーー

とは言っても、手放しで喜んでいる時間はありません。ただ今、4月に発売予定の最後の段階で、ドライアイに苦しみつつ校正に追われております。まだ発売日も、タイトルも決まっていないギリギリの状態。仮ですが、「ココロがパーッと晴れる“いい話”気象予報士のテラさんと、ぶち猫のテル」のような感じになりそうです。
 
それが終わっても、一服できません。次と次と、そのまた次と次の本を、同時並行してすすめています。連載の締め切りが3つ。そのほか、5つほどのイベントの企画も。

こんな話を人にすると、
「いつも忙しいよねぇ。どうやって仕事をこなしてるの?」
「志賀内さんは、いつも体調がよくないって言ってるよね、それなのに、いつ仕事してるの?」
「何か特別な仕事のテクニックがあるの?それともスーパーマン?」
など言われます。

そんな時、こう答えます。
「いやいや、僕はスーパーマンどころか、『しがない』人間です。何しろ『心・技・体』と三拍子揃ってないから、いつももがいてます。水鳥が水中で足を必死でかくみたいに」

そう言っても、なかなか信じてもらえないのですが、それが真実なのです。でも、実は、心・技・体と何一つ特別な能力のない「普通」以下の人間なので、一つだけ強く「仕事のコツ」として、心掛けていることがあります。それは、
「仕事は、締め切りの近いものと、遠いものを、同時並行してすすめる」
ことです。

普通、どんな仕事でも、締め切りの近いものから手掛けます。ビジネスパースンであれば、今月のノルマ達成のため、今月末の締め切りに向けて仕事をします。でも、志賀内はサラリーマン時代から、締め切りの近いものと、遠いものを、同時並行してすすめていました。

「締め切りが遠いもの」とは何か。普通、思い浮かぶのは、3か月後、5か月後のノルマ達成に向けての種まきでしょう。もちろん、それもあります。でも、志賀内は、別のことも考えていました。

例えば、自分の部署の効率アップのための改善企画書の作成。自分が転勤したあとの、後任者への引き継ぎマニュアルの作成。会社全体の、社会貢献事業の企画書の作成。

それらは、別に上司に命令されたものではありません。
「いつか提案したいな」と、日常の仕事の中で心に湧いてきたものです。つまり、そのままにしておくと、「いつか」という日は永久に訪れないものです。それを「締め切りが遠いもの」と名付けていました。

会社を辞めたあと、その考え方が活きました。本の出版や新聞・雑誌の連載には、締め切りがあります。その締め切りに追われていると、1年後、3年後、10年後に仕事が無くなってしまうことになります。企業で言うところの「自転車操業」ですね。

次々と、オリジナルの新しい企画を考え、次から次へと出版社さんなどに提案したり、いつ「ねえ、志賀内さん、何かいい企画ない?」と問われても、「あるよ!」と言えるように準備しておく必要があるからです。

締め切りの近いものと、遠いものを、同時並行してすすめる。この最大のメリットは、時間に余裕ができること。締め切りギリギリですすめていると、当然、ミスが出ます。締め切りギリギリですすめていると、もう一歩というアイデアが不足します。締め切りギリギリですすめていると、チームの心が荒みトラブルが起きます。

逆説的にいえば、それらを回避し、「よい仕事」を生み出せるのです。

いつもの金曜日は、ハートフルな「ちょっといい話」をお届けしていますが、今日は、上から目線で生意気に申し訳ありません。でも、さまざまな仕事に携わる読者のみなさんにとって、ひょっとして「ちょっといい話」になったとしたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
★志賀内泰弘の新刊★
「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)
https://amzn.to/2NhS5wn
ーーーーーーーーーーーーーーー

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:57 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『うしろにも目がある』志賀内泰弘

第2075号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2075号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【08日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『うしろにも目がある』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【08日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【08日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

駅の階段でベビーカーを持ってあげる 「最近、ちょっと運動不足だからね」 ★心の負担を減らす一言★

-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『うしろにも目がある』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その昔、一流ホテルのレストランのマネージャーさんから聞いた話です。 お客様が食事をしていらっしゃる時、店内では「うしろに目がついているかのように」、どの位置にいても、すべてのお客様に気配りしていなくてはいけないとおっしゃるのでした。こちらのお客様に料理をお出している時、真後ろのお客様のコップのお水が少なくなっていることや、隅のお客様がメニューを見て迷っていらっしゃることとかを、全部を把握している必要があるのだと。 また、お客様が支払いを済まして帰られる時、そのお客様の後ろ姿が見えなくなるまで、いや・・・見えなくなってもしばらくは、お辞儀をして見送り続けなければならないのだそうです。

それは、その見送るお客様に見られていなくても、ひょっとすると店内の他のお客様が見送るマネージャーの後ろ姿を見ていらっしゃるかもしれないからだそうです。つまり、一流のマネージャーには、前も後ろもない。目は当然、後ろにもあるというのです。 さて、拙著新刊「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)では、私が毎日(いや、一日に二度、三度)通うスターバックスコーヒー名城公園店の話を書かせていただきました。その最後の部分に、こんなエピソードを紹介しています。    *   *   *   *

最後にもう一つ。うだるような猛暑の昼下がりのことです。
席に着くなり携帯が鳴りました。慌てて店の外へ出て電話を受けます。すぐに済むと思ったら、大きな相談事でした。
30分以上も炎天下で話をしました。汗だくで店内に戻り、椅子に座ってビックリ。テーブルの上に、紙コップに入った氷水が!
振り向くと、カウンターの中でNさんがこちらを向いてニッコリ手を振っていました。私は、思わず右手を握り締め、親指を立てて「good job!」と答えました。また一つ、明日への元気をもらいました。    *   *   *   *

私は、この日の出来事が鮮明に残っています。昨年の八月の土曜日。店内はメチャクチャ込み合っていました。 冷たいドリンクを注文するために、カウンターのレジは長蛇の列です。中のパートナーさんたち(スタバではスタッフのことをこう呼ぶ)が、もうてんやわんやで注文に対応していました。 そんなにも忙しいのに。自分の担当の仕事で精一杯のはずなのに、Nさんはこんな粋なことをして下さったのです。もう感動しまくりです。 そうNさんには、「後ろにも目がある」んです。 ぜひ、「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」を手に、名古屋のスターバックスコーヒー名城公園店にお出かけください!「Nさんいますか?」と。 でも、パッとご覧になってもわからないかもしれません。だって、名城公園店には、Nさんみたいに「後ろにも目がある」パートナーさんが大勢いるのですから。

★志賀内泰弘の新刊★
「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)
https://amzn.to/2NhS5wn

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:29 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『思いやり・・・恥ずかしい話』志賀内泰弘

第2071号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2071号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【01日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『思いやり・・・恥ずかしい話』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第十回「たった一言で」コンテストの受賞者発表!!
http://hitokotode.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【01日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【01日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

満員バスの中で赤ちゃんが泣いていたら 「いないいないバァ」

★何かできることないかな★
-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『思いやり・・・恥ずかしい話』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拙著新刊「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)が発売されて二週間。いろんな反響が届き始めました。今回は、心や身体にハンデを負った人の、力強い生き方にスポットをあてた「いい話」を数多く収めました。そのほとんどは「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の月刊紙「プチ紳士からの手紙」の巻頭エッセイとして以前に掲載したものです。

すべての作品に手を抜くことなく書いたつもりですが、面白いことに、読む人によって「心に響く」お話が異なるようです。続けて何人かから、
「これが一番良かったよ」
と言われ、
「え!?この話が?」
と驚きました。もっと、いい話が他にもあるのに・・・と戸惑いつつもうれしくて。
そのお話を紹介させていただきます。

   *   *   *   *   *

「思いやり・・・恥ずかしい話」

ものすごく恥ずかしいお話をさせていただきます。読者の皆さんのお叱りは承知で、自戒を込めて思い切ってペンを取りました。

友人のお祝い事が続きました。一人は初めての子どもの誕生。女の子です。もう一人は、勤め先での課長昇進の知らせです。二人にお祝いを贈るために、デパート内の紅茶専門店に出掛けました。あまりにも種類が多く、「どれにしようかなぁ」と迷ってしまいました。相談に乗ってもらおうと、女性の店員さんに声をかけました。

ところが、です。二度呼んだのに返事をしません。少々ムッとしました。三度目にちょっと大声で「すみません!」と言うと、ようやく近くに来てくれました。でも、何だかボーとしているのです。覇気がないというか、人の話を心そこにあらずという感じ。笑顔一つ見せません。何かほか事を考えていたのでしょうか。最近、どこに行っても、挨拶さえきちんとできないスタッフが実に多い。世の中全体にサービスの低下を感じていた矢先のことでした。

二人の友人宛にしたためた手紙を同封してもらおうと準備をして来ました。誤って逆の包みに入ってしまったら大変です。以前、そういうトラブルを体験したこともあり、何度も、「大丈夫ですね」と確認をして発送お願いしました。

私は、他にも買い物をしてから、帰宅しようと地下鉄の駅の階段を下りながらモヤモヤしていました。先ほどのお店の接遇態度の悪い女性店員の顔が頭から離れないのです。何かが心に引っ掛かる。でも、その「何か」がわからないです。改札の前まで来た時、ハッとしました。
(ひょっとして・・・)
とある事が心の中にもたげました。踵を返し、再び階段を駆け上がり、デパートの地下一階へと戻りました。そして迷いに迷ったあげく、そのお店に電話をして、紅茶専門店のマネージャーさんに繋いでもらいました。すると、40歳くらいの女性が電話口に出られました。

「すみません。二時間ほど前にお宅のお店で買い物をした者です。大変つかぬ事をお尋ねしますが、店内にいらっしゃる黄色いエプロンをかけた女性のことです」
「はい、何か不手際がございましたでしょうか」
「い、いえ、そういうわけでは・・・。ただ、ひょっとしてと気になって・・・その方は耳がご不自由でいらっしゃるのでしょうか」 
「はい、そうです。耳と言葉が少し。申し訳ございません。何かお客様にご迷惑をおかけしましたでしょうか」

電話の向こうから、心配そうな返事が聞こえました。

その瞬間、私は冷や汗が出ました。凍りつきそうなほどの冷たい汗です。間違いなく先ほどの私の顔つきは、「サービスがなっとらん」という表情だったことでしょう。彼女は、完全に耳が聞こえないのではなく、難聴なのだと推測できました。今から思い返すと、話し言葉も、少々たどたどしかったようです。なぜ、あの時、その場で気づかなかったのか。気づいていれば、もっと大らかな態度も取れたのに。後悔がどっと襲ってきました。

彼女は、障害を持っているがゆえに、それを他人に悟られないようにと頑張っていたのでしょう。笑顔がなかったのは、おそらく慣れない仕事への取り組みの、「一生懸命さ」の表れだったに違いありません。一生懸命であればあるぼと、頑張るほどハンディは目立たなくなる。だから、ほとんど健常者と同様に見えたに違いありません。罪の意識で押し潰されそうでした。何と言っていいのか・・・。

「ごめんなさい。きっと、私の不愉快そうな態度は、彼女の心を傷つけてしまったに違いありません」
「・・・」
「お祝いの品を二つ買った、やせっぽちでノッポの男性が、謝っていたと伝えていただけないでしょうか」
「わかりました。お客様、どうか気になさらないで下さい」
マネージャーさんの明るい声に、少しだけ救われた気がしました。
「実は私・・・今、お宅の店が見える少し離れた場所からかけさせていただいているのです」
「え?!」
「直接、お店に伺って確かめる勇気がなくて、電話をしてしまいました」

実は、何度も何度も、お店の前まで行ったのです。いや、前を行ったり来たりしましたが、とうとう入ることができませんでした。だって・・・(もしや)と思っても、本人に直接面と向かって「あなたは、耳が不自由なのですか」などと尋ねるわけにもいきません。もし、間違っていたら大事です。

また、こういうことも考えてしまいました。もし障害をお持ちだったとしたら、「同情して欲しくない」と思われるかもしれません。謝りに行って、反対に彼女を傷つけてしまう恐れもあります。気付付けてでも、このままではいけない。彼女は、私の心無い態度で、傷ついているかもしれない。
(ああ〜どうしたらいいんだろう〜)
悩んだ末に、柱の影から店の様子を覗きながら携帯電話でかけたのでした。
「彼女のことでしたら大丈夫です」
私を慰めようとしているのか、マネージャーさんは優しく言っていれました。
「では・・・頑張ってください・・・と伝えていただけますか」
「はい、わかりました。ありがとうございます」
「よろしくお願いします」
「このお電話のこと伝えさせていただきます。きっと彼女にとって、何よりの励みになると思います。私たち仲間も、彼女の応援をして行きます」

ああ、なんて素晴らしい仲間なんだろう。私は自分のことは棚に上げ、電話に出てくれたマネージャーさんの言葉に感動しました。

日頃、「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の代表として、思いやりでいっぱいの世の中を作ろうと奔走しています。「おもいやり」をテーマに学校や企業で講演もさせていただいています。ところが、その自分が・・・トホホです。今回のことで、軽々しく「思いやり」なんて口にできないな、と反省しました。人生の坂道は長くて遠い。まだまだ、です。


★志賀内泰弘の新刊★
「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)
https://amzn.to/2NhS5wn


   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 10:17 | - | - | pookmark |
第2067号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2067号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【22日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『京都駅で出逢った「いい話」』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【22日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【22日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

「一緒に帰ろ!」

その一言がどれほどの人を 救えることか

★心の距離を縮めよう★
-------------------------


▼★新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『京都駅で出逢った「いい話」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都が大好きです。京都を訪ねるのは、昨年は30回を超えました。とはいっても、月刊「PHP」誌でよみきり小説「京都祇園もも吉庵のあまから帖」の連載がスタートしたことから、そのほとんどが取材のためです。 さて、2月10日発売の拙著新刊「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)の中に、こんな京都で出逢った「いい話」を収めました。 ---------------------------- 時間は最大の「おもてなし」の一つ 〜「吉兆」の接客に学ぶ〜 ---------------------------- です。一部を抜粋して紹介させていただきます。

   *   *   *   *   *

京都の駅ビルのホテルグランヴィア京都に、料亭「京都吉兆」が入店しています。以前、宿泊した際に満席で食べられなかったので、ここでランチに懐石料理を食べることを第一の目的にして、京都観光へ出かけました。 席に着き、お箸を手にとって「あっ」と気づきました。湿っているのです。いや、間違ってお箸を濡らしてしまったのではありません。最初から、お箸を湿らせてあるのです。そこへ、タイミングよく、美しい珍味皿の盆を運んできて下さったお店の方が、私の表情に気づいて一言。 「お箸を濡らしておりますが、もし乾いたお箸がよろしければ代わりをお持ちいたします」
乾いた食べ物が、お箸にくっ付かないようにと配慮してとのこと。細やかな気遣いが嬉しくなりました。
一品目に箸をつけ始めたところで、先ほどのお店の方がこう言いました。
「お急ぎの電車のお時間などございませんか。早めにお出しいたしますが」
「京都吉兆」はJR京都駅中央口の真上に位置しています。新幹線のホームまで、急げば5分とかかりません。そんな立地なだけに、ホテルでチェックアウトをして、少し早い昼食を済ませて電車に乗る人も多いのでしょう。 また、観光地ですから、早く食事を済ませて、お目当てのスポットへと心を弾ませている人もいるに違いありません。こうした人たちの心には、グッとくる一言です。もちろん、私もハートを鷲掴みにされました。 私は、 「大丈夫です。ゆっくり頂戴します」 と答えました。でも、すぐ隣の席の老夫婦は、明らかに私のテーブルよりも早いスピードで料理が運ばれてきました。きっと、「できたら急いでください」と頼まれたのでしょう。 一流と言われるお店は、食べ物だけではなく、「心遣い」というサービスを売っています。この時の「心遣い」は、「時間」です。本来は懐石料理は、一品一品を丁寧に味わって食するものです。店内の雰囲気や器の美しさも含めてが料理という芸術の一つだからです。最低でも1時間は食事を終えるのにかかるでしょう。
ところが、開店早々に訪れたランチのお客様。「ゆっくり」味わっていただきたいのはやまやまだけど、「時間」に余裕のないお客様もいます。何より、お客様の都合と気持ちを優先する。けっして、「一流」だからと、上から目線で押し付けたりはしない。

「お急ぎの電車のお時間などございませんか」の一言に、「ほっこり」と心温まりました。時間は最大の「おもてなし」の一つです。

   *   *   *   *   *

★志賀内泰弘の新刊★
「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)
https://amzn.to/2NhS5wn
   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:45 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『友人の「あの日」の「ひと言」・・・新刊では書かなかった名前』志賀内泰弘

第2063号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2063号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【15日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『友人の「あの日」の「ひと言」・・・新刊では書かなかった名前』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【15日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【15日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

朝起きたら… 「きょう一日、3分だけ 人のために役に立とう」と決める すると 「電車で席を譲ったり」 「白い杖の人に声をかけたり」 スゥーッとできるようになる

★寝起きの暗示は一日を変える★
-------------------------


▼★2018年新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『友人の「あの日」の「ひと言」・・・新刊では書かなかった名前』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

19年前の忘れられない話を、2月10日発売の拙著新刊「眠る前5分で読める 心がスーッとして軽くなるいい話」(イーストプレス社)に収めました。 それは、こんなお話です。    *   *   *   *   *

平成12年3月、私は、念願だった初めての本を出版することができ、天にも昇る気分でした。「いい話 こころに一滴たちまちさわやか」(JDC)という本です。その後、立ち上げることになる「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動へと結びついていく「心温まるいい話」集です。「いつか、本を出したい」というぼんやりとした「夢」でしたが、ご縁がご縁に繋がり、「いつか」が現実となったのです。

でも、初めての著作であり、まったくの無名人の本が売れるわけがありません。当時、全国の書店数は約2万1千店(現在は約1万3千店)。初版は、3千部。そして、一年間に日本国内で出版される本の数は、7万点と言われています。単純に計算しても、無名の新人の本が書店の棚に並べてもらえるわけがありません。

そこで、私は地元の書店さんに、「この本を置いてください」と頼んで回ることにしました。まずは、馴染の書店チェーンの地下街のお店でした。恐る恐る「店長さんはいらっしゃいますか?」と訊き、カバンから本を取り出します。開口一番、こう言われました。
「うちは、自費出版の本は置きません」 「いえいえ、自費出版ではないです」

そう答えつつ、声に元気が無くなりました。というのは、初版3千部のうち、千部を著者が買い取るという条件で、出版してもらったからです。いわゆる「準・自費出版」。「実は、新聞のコラムで紹介していただけることになっていまして・・・」と言うと、店長さんは困り顔で、「もし、本当に掲載されたら考えてみるわ」と言い、奥に戻って行かれました。

次に訪ねた書店さんでは、「地元でサラリーマンをしています。初めての本を出しました。よろしくお願いいたします」と頭を下げ、本を手渡しました。すると、店長は、「こんなのいらん!」と言ったかと思うと、本を投げ捨てるように私に突き返したのです。別に、悪い事をしているわけではありません。ただお願いをしているだけ。それなのに「本を投げる」なんて・・・。

私は、初めての本を出したという喜びから、奈落の底に突き落とされた気持ちになっていました。その後、何件もの書店さんで同じような対応を受けました。

でも、今だからわかります。私の行為は、書店さんにとってみれば、迷惑だったのです。売れる見込みのない本をセールスされても困ります。書店の棚には限りがある。それなら誰でもベストセラー作家の本を置きますのよね。また、アポもなく、突然やって来たら営業の邪魔になります。相手の立場に立ってみたら、当然のことでしょう。
私は、教えを乞おうと思い、「なぜ、置いていただけないのか、教えていただけますか?」と尋ねました。すると、「その理由をあなたに話す必要はない」と冷たく言われてしまいました。普通の会話さえしてもらえないなんて。
少なくとも、私はその書店のヘビーユーザーです。「そこまで言わなくてもいいのに・・・」と泣きたくなりました。悔しくて、悔しくてたまらない。帰り道に、ケータイで友達に電話をして愚痴っていました。その友人は、経営コンサルタントをしており、大手の出版社から何冊も本を出しています。私の話を聴き終わると、彼は静かに言いました。

「君の本は読ませてもらったよ。ものすごくいい本だ。なにもガッカリする必要はないよ。いつの日か、向こうから『志賀内さんの本を置かせて下さい』と言われるような本を書けばいい。そういう人間になればいい」

私は、愕然としました。自分が無名であることは自分の責任です。それを棚にあげて、扱ってくれない書店さんを恨んでいる。顔から火が出るほど、恥ずかしくなりました。今では、20数冊の本を書き、全国の書店さんが私の本を置いて下さるようになりました。それも、「あの日」の彼の「一言」のおかげです。(以上、新刊より抜粋)


   *   *   *   *   *

ここで明かしちゃいます。この経営コンサルタントというのは、酒井英之さんのことです。 http://vjiken.jp/profile.html (すごい経歴なので、お時間のある方はクリックを) 酒井さんがいたから、志賀内の「今」がある。酒井さんの「一言」のおかげで、今回の「新刊」も書けた。でも、直接言うのは恥ずかしい。
友達だから、恥ずかしい。 酒井さん、ありがとう!

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:22 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『自分もやっていて、大いに反省』志賀内泰弘

第2060号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2060号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【08日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『自分もやっていて、大いに反省』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【08日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【08日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

「すみません、駅に行くのにはどうしたらいいですか?」 「あ、私もそっちへ行くからご一緒しましょう」 そんな小さな嘘なら 神様も許してくれるに違いない

★嘘も方便★
-------------------------


▼★2018年新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『自分もやっていて、大いに反省』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

車の運転をしていて、ヒヤッとすることがしばしばあります。自転車が、フラフラと車道の真ん中近くに寄って来たり、信号無視をして突っ込んで来たり。慌ててハンドルを切ると、スマホを片手に自転車に乗っているのです。バックミラーをチラッと見ると、まだスマホに夢中になりながら自転車を走らせています。 自転車でなく、ただの歩行者にイライラすることもあります。スマホで行く先を検索しているのか、それともナビを見ているのか、とうに信号は「赤」になっているにもかかわらず、早足になるでもなくスマホの画面を見ながらゆっくり渡っているのです。 さて、駅でこんな「黄色の文字だけ」のポスターを見ました。 「ぶつかった、とあなたは思う。ぶつかってきた、と周りは思う。」 もう一枚。 「即レスしなかった程度で失われるものを友情とは呼ばない。」 「歩きスマホ」を止めるように呼びかけるためのもの。広告主は、携帯電話会社などで作る電気通信事業者協会です。 ↓ ここからポスターをご覧になれます。 https://www.tca.or.jp/press_release/pdf/181025.pdf 実によくできているコピーです。私は、このポスターの前で動けなくなってしまいました。ハッとして、ドキッとして、う〜ん、と唸りました。それは、私自身のことをズバリ指摘しているように感じたからです。 駅の構内やホームでも、ところかまわず電話が鳴ります。「ついつい」その場で受けてしまいます。電車の中で携帯が鳴ると、 「いま、電車です。降りたらこちらからかけます」 とメールを打ちます。そして、電車から降りると、すぐにかけます。その時、たいてい改札に向かって歩きながら。ときには、階段を上りながら。 今まで、事故を起こしたことはありません。人にぶつかった記憶もありません。・・・いや、ホントにそうなのかな。相手は「ぶつかってきた」と思ったけれど、私は「ぶつかった」ことにもスマホに夢中で気が付かないだけだったのかもしれません。スマホをしながら自転車に乗る人たちと同じように。 でも、「これから」そんな危険が起きないという可能性はゼロではない。駅のホームで、「歩きスマホ」に関連する事故が絶えないといいます。白い杖をついていたり、素早く動けない年配者や妊婦さんにとっては、スマホに夢中の歩行者は「危険」をもたらす存在になりうるのです。 私の心の中に、「自分は大丈夫だ」「今回だけ」「周りに人が少ないし」という言い訳をしている自分がいます。 「即レスしなかった程度で友情や信頼が失われるような人付き合いはしていないはず」 そう自信が持てたら、「即レス」の必要はないはず。自分もやっていて、大いに反省しました。今日から、このメルマガで誓います。もう「歩きスマホ」は「絶対」しません。

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 06:56 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『とても嬉しい知らせ』志賀内泰弘

第2056号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2056号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【01日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『とても嬉しい知らせ』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【01日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【01日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

横断歩道で止まってくれた車の ドライバーに会釈する 「ありがとう」と敬意を込めて

★気持ちを行動で示す★
-------------------------


▼★2018年新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『とても嬉しい知らせ』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「もの書き」の仕事をしています。それは孤独な作業です。何もないところから、ただただ考えてアイデアの種を見つけます。それに水と肥料をやって、膨らませます。計画通りにいくことは、ほとんどありません。もちろん時間通りにも。 だから楽しくもありますが、苦しくもあります。 そんな中、読者の方からの「声」は、何よりの励みになります。拙著「眠る前5分で読める心がホッとするいい話」(イーストプレス)の中に登場する、公益財団法人 アジア保健研修所(通称AHI)にお勤めの、羽佐田美千代さんから一通のお便りをいただきました。 AHIは、医療の遅れているアジアの過疎の地で働く保健ワーカーを育てるため、各国から研修生を受け入れているボランテイア組織です。そのお便りの一部を要約し、紹介させていただきます。

   *   *   *   *

志賀内泰弘様 ご無沙汰しております。いつも素敵な作品をお送りくださり、本当にありがとうございます。 先週の日曜日に、名古屋市中村区にある日本キリスト教団名古屋中村教会にAHIの職員の清水さんがお話に行きました。この教会は、AHI創立者の川原啓美医師が生前に通っていた教会でもあります。 礼拝後の懇談の時間に、名古屋中村教会の教会員の浅野利光さんという方から、 「自分の愛読書に川原先生のことが紹介されているけれども、清水さんはご存じですか?」
と聞かれました。その愛読書というのが、志賀内さんの「眠る前5分で読める心がホッとするいい話」だというのです。 実は、その浅野さんは全盲です。そこで、その教会の牧師である岩本さんに、 「浅野さんは、点字で読まれているのでしょうか。それとも、朗読テープを聞いておられるのでしょうか?」 と確認したところ、下記のようなお答えがありました。

   *   *   *   *

「浅野さんは、メモリーカードの本のデータで入手されてます。それを手元の点字変換機に入れて読まれたそうです。点字用紙に打ち出す形式ではなくて、一行一行順送りで点字表記が表示される機械です。「点字変換機」でネット検索すると、色々と映像が出てきます。三重盲信徒会のお仲間の箕田さんから紹介され、送ってもらったデータとのことでした。 そこで、その箕田さんに問い合わせてみたところ、サピエ図書館という視覚障害者向けの総合図書館サイトがあって、そちらからダウンロードされたとお聞きしました。 www.sapie.or.jp/cgi-bin/CN1WWW さらに検索して調べたところ、本作のデータの作成元は名古屋ライトハウスみたいです。志賀内さんの著作は、他にも10冊が日本全国各地でデータ化されています。 きっと、この地域の多くの「盲信徒」の方々が、一日のご苦労を振り返りながらお休み前の5分間に志賀内さんの著作をお読みになっていることと思います」    *   *   *   *

「盲信徒」という言葉はなじみがないかもしれませんが、クリスチャンで視覚障害をもつ方たちのことです。 日本盲人キリスト教伝道協議会(盲伝)という団体があり、そこで全国の盲信徒の皆さんはつながっていらっしゃいます。名古屋中村教会はAHIと盲伝の二つの団体の支援をご自分たちの核と考えておられます。 こういった動きは本の売上には大きくは貢献していないかもしれませんが、きっと志賀内さんの出版のお気持ちに添っているだろうと思い、お伝えさせていただきます。 名古屋中村教会には複数の視覚障害をお持ちの方がいらっしゃいます。創立者の川原は、晩年に緑内障でほとんど視力を失いましたが、「浅野さんたちを見てきましたから、不安はありません」と言っていたそうです。 目が見えない状態で、この社会で生きていかれている方たちだからこそ、「眠る前5分で読める心がホッとするいい話」に掲載されているお話の一つひとつが、心に沁みて、明日への励ましにつながっているのだろうと思います。 あらためて、志賀内さんのしてくださっているお仕事に心から感謝申し上げます。 (以上、ここまでAHI羽佐田さんのお便り)    *   *   *   *

自慢のつもりで、羽佐田さんのお便りを紹介させていただいたわけではありません。実は、いま、「眠る前5分で読める心がホッとするいい話」のパート2(タイトル未定)の出版の準備中で、最後の校正作業に追われています。 その本の中に、まさしく「目の不自由な友人」のエピソードが入っているのです。その他にも、さまざまな障がいを持っているにもかかわらず、頑張っている人たちの「いい話」も多く収めました。 作家というのは、一度書いてしまうと、それでお仕舞いです。自分の手を離れてしまい、読者と会話を交わすことはほとんどありません。正直、寂しいのです。だから、今回のようなお便りをいただくと、ものすごく嬉しい!そして、エネルギーをもらい、次の作品への励みになります。 多くの人たちの「希望」を抱いてもらえるような作品をこれからも書いていきたいと、心に強く誓いました。

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 08:03 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『幸せをもらう仕事』志賀内泰弘

第2052号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2052号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【25日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『幸せをもらう仕事』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【25日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【25日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

食堂でも、家でも、学校でも・・・ 「ごちそうさま」の後で、もう一言 「美味しかった!」 ★最後に一言添えるなら?★
-------------------------


▼★2018年新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『幸せをもらう仕事』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

愛知県瀬戸市で、小学校の教諭を務めるYさんからこんなお話が届きました。

    *    *    *    *    *

「幸せをもらう仕事」                                  二学期から仕事が忙しくなり、休日出勤が続き、自分の効率の悪さにイライラし、何のために仕事をしているのか分からなくなっていました。なんとか休むことができたある休日のことです。元気がほしくて、「オズランド」という映画を見に行きました。熊本県で実際に営業しているテーマパークを基にした、田舎の遊園地を盛り上げていく人たちのドラマです。 さて、映画が始まると涙が出ます出ます。スクリーンでは、従業員の笑顔でお客様が笑顔になる。みんなが幸せになる夢の国が描かれていました。その世界は、学生時代に自分が思い描いていた光景に似ていました。可能性溢れる子どもたちに、笑顔になってほしい。幸せになる手助けがしたい。 ・・・なーんて空想をもって。
なのに実際は・・・?
部活や校務分掌、イベント準備、出張などなどに追われ、クラスの子どもたちのための時間を作れずにクラスの担任は自分しかいないのに、「何のために先生になったんだ」と悔しくてたまらなくなりました。映画を見ながら、子どもたちの顔ばかり浮かんで。 自分は笑えているのか。子どもたちを幸せにできているのか。忙しさを言い訳にしているだけなんじゃないか。そんな不安に駆られました。そんな後ろめたさがあるまま、保護者の方とお話ができる個人懇談が始まりました。「子どもたちを大切に思っていることは伝わりますように」と願って。 ところがです。あまりお話ししたことのない保護者の方から、 「一家でファンです」 との言葉をいただきました。信じられず、思わず返しました。 「こんな新米で本当に申し訳ないです」と。すると、 「保育園を渋っていたあの子が、学校を嫌がったことがないんです。子どもを見てれば、先生がどんな先生なのか分かりますよ」 とおっしゃるのです。 ずっと自信がなかった分、涙を隠せませんでした。どこからか自信が湧いて、仕事が山積みのデスクに座っても、幸せを感じてしまう不思議な1日でした。子どもたちを幸せにしたいと目指したこの職業でしたが、振り返ると幸せをもらうことのほうが多い仕事なのかもしれません。楽しい個人懇談でした。

    *    *    *    *    *

いかがでしたか。「働く方改革」が叫ばれる中で、学校の先生の労働環境の問題が取りざたされています。私の友人の先生も、家庭のことは二の次で、一年中ほとんどの休みらしい休みがない生活を送っています。当然、心が疲弊します。 さて、Y先生は社会に出て二年目だそうです。当然、経験も浅い。自信がなくて当たり前です。保護者の方の「やさしい一言」が、勇気を与えてくれたのです。最後の一言、 「振り返ると幸せをもらうことのほうが多い仕事なのかもしれません」 という言葉が胸に沁みます。 「与えること」は「受け取ること」 頑張れ! ニッポンの先生!!

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:40 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『日本を変える先生たち・・・読者プレゼント』志賀内泰弘

第2048号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第2048号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 367校/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 438名/2018年11月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【18日】一日一善「きょうのプチ親切」

[ 2 ]ちょっといい話『日本を変える先生たち・・・読者プレゼント』志賀内泰弘


◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】『今週の日めくりカレンダー集』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★新作!日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」★
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【18日】一日一善「きょうのプチ親切」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【18日】一日一善「きょうのプチ親切」
-------------------------

猛暑の中、 汗だくの宅配便のお兄さん、お姉さんに 冷た〜い冷蔵庫の麦茶を一杯 ★日頃の感謝を伝えてみよう★
-------------------------


▼★2018年新作日めくりカレンダー★
日めくりカレンダー「一日一善 きょうのプチ親切」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=135954985

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『日本を変える先生たち・・・読者プレゼント』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神奈川県に親友がいます。中学で校長先生をしています。とてつもなく、「熱血教師」で、まるでテレビドラマの「金八先生」のようです。いや、実際、それ以上の存在です。

その中野敏治先生が、4冊目の本を出されました。「一瞬で子どもの心をつかむ15人の教師」(ごま書房新社)です。
 
この本は、いままでにない異色の作品。全国で活躍している「異色」の教師15名を、中野先生との関わりから始まって「おのおの」の「異色」の「教育法」を紹介したものです。

その面々は・・・ということ。カリスマ講師で、ベストセラー作家の木下晴弘先生、ベストセラー「私が一番受けたい「ココロの授業」」で有名な上田情報ビジネス専門学校の比田井和孝、美恵先生、鹿児島の超進学校・池田学園の池田真実副理事長、ベストセラー作家で人気講師の喜多川泰先生などなど。

さて、今回は、この本を志賀内個人がお小遣いから捻出して当メルマガの読者で、ご希望の方、すべてにプレゼントさせていただきます。15名の先生のほとんどの知り合いなので、「お祝い」代わりにと企画しました。どうか遠慮なくお申込みください。

中野敏治先生のことについて、あまりご存じでない皆さんに、以前、月刊紙「プチ紳士からの手紙」に掲載させていただいた中野先生の原稿を下記に転載させていただきます。・・・・ご応募については、末尾をご覧ください。


   *   *   *   *

 熱血先生 今日も走る!!!「子は宝です」                           

第2回「親の思いを伝えたい」
中野敏治

学校には、さまざまなところから電話が入ります。ある日の放課後のことです。地域の方から学校に電話が入りました。やや、早口で興奮気味に話し出しました。「今、車で学校の近くを通りかかったら、おたくの学校の生徒らしき子どもが、タバコを吸っていましたよ」という内容でした。

何人かの教職員で、すぐにその場に行きました。そこには本校の男子生徒二人がいました。タバコを吸ってはいませんでしたが、一人は以前、喫煙で指導した生徒でした。彼らの慌てぶりから、「もしかして…」と思いました。

「ここで何をしていたんだ?」と尋ねても、彼らは黙ったままです。ストレートに「タバコを吸っていたのか?」と問いかけました。彼らは「タバコ」という言葉を聞いた瞬間、急に興奮し「どこに証拠があるんだ!」と、はき捨てるように言うのです。あまりにも興奮をしてきたので、その場から二人を別の場所で連れ出だそうと思い、校舎のほうに連れて行きました。

校舎内の空いている部屋に彼らを連れて行き、そこに二人を座らせました。問い詰めもせず沈黙の時間だけが流れました。しばらくすると二人は少し落ち着き、ぽつりぽつりと話し始めました。一人の生徒が小さな声で「タバコを吸った…」とつぶやくように話しました。その後、彼らと今後の生活について、いろいろと話をしました。素直に話してくれただけでうれしかったのですが、保護者にも伝えておかなければと思い「今夜、家庭訪問するから、先生が行く前に自分から親に話しておくんだぞ」と、伝えました。

父親が帰ってくるころ、彼の家を訪ねました。家の中は真っ暗です。玄関から何度声をかけても誰も出てきませんでした。玄関でしばらく待って、もう一度大きな声で彼の名を呼びました。部屋の奥から彼の妹が出てきました。「お父さんはまだ仕事?お兄ちゃんは?」と尋ねると「お父さんはお兄ちゃんと一緒に床屋に行った」と言うのです。すでに床屋は閉まっている時間なのに、どうしてこんな時間に、と不思議に思いながら、彼が行ったという床屋の場所を聞き、その床屋に向かいました。

カーテンが閉まっている床屋の奥から、明かりが漏れていました。そっとドアを開けると、そこには、彼が椅子に座り、床屋の方に髪を切られる瞬間でした。彼の横には、父親がじっと彼を見て、立っていました。私はその光景に驚き、挨拶もせず、いきなり「どうしたのですか?」と声をかけました。振り向いた父親の目は涙でいっぱいでした。「こいつにけじめをつけさせるんです」と、静かな言葉の中に、強い思いを感じました。「二度目です。あれだけ約束したにもかかわらず。先生、二度目ですよ。これは、俺と息子との約束です」と父親は話を続けました。

「さぁ、おやじさん、切ってくれ」と父親は強い口調で床屋の方に声をかけました。彼は、何も話さず、あふれる涙を拭きもせず、鏡に映っている自分の顔をじっと見ているだけでした。床屋の方が彼に声をかけました。「いいの?切るよ?」と。「うん」とうなずく彼の頬から涙が落ちました。電気バリカンの音が、床屋いっぱいに響きました。彼の髪はどんどん短くなっていきました。「いいな。これで生まれかわるんだぞ」と息子に声をかける父親の言葉に彼はゆっくり、大きく「うん」とうなずきました。

彼の頬には、流れた涙の跡だけが残っていました。そして父親の顔にも彼以上に涙の跡が残っていました。子を知ることができているのは親であり、親の思いをしっかりと受け止められることができるのは子だけなのです。(子は宝です)

   *   *   *   *

当メルマガの読者のみなさんに、「一瞬で子どもの心をつかむ15人の教師」(ごま書房新社)を数に限定なくプレゼントさせていただきます。住所、氏名、電話番号、メールアドレスさらに、中野敏治先生へのメッセージを添えてご応募ください。

★プレゼント応募方法★

◆応募期間:2019年1月18日(金)〜1月24日(木)
◆当選人数:ご応募者全員へもれなくプレゼント
◆プレゼント:「一瞬で子どもの心をつかむ15人の教師」(ごま書房新社)
◆応募窓口メール: info@giveandgive.com
◆送信メールタイトル:【「一瞬で子どもの心をつかむ15人の教師」プレゼント応募】

◆送信メール内容 ※下記をコピー&ペーストしてご記入ください。
---------------------------
★「一瞬で子どもの心をつかむ15人の教師」プレゼントに応募します★
お名前:
送付先:
連絡先:
お便り:
---------------------------
中野敏治先生さんへのメッセージを添えてご応募ください。

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼いい話のメルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:49 | - | - | pookmark |
| 1/46PAGES | >>