CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ちょっといい話 『新刊好評!ジーンと来る伝説のオルゴール・ショップの話』志賀内泰弘

第1852号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1852号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【15日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話
『新刊好評!ジーンと来る伝説のオルゴール・ショップの話』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【15日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【15日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

《世の中、順序の違いで意味が変わる》

・楽しいことをする、することを楽しむ。 ・一人の百歩、百人の一歩。 ・休むために働く、働くために休む。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話
『新刊好評!ジーンと来る伝説のオルゴール・ショップの話』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊が、おかげさまで好評です。
「眠る前に5分で読める、一日一話でほっとする話」イースト・プレス社。
http://amzn.to/2BPm87F

そして12年間にわたり、「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の
月刊紙「プチ紳士からの手紙」のコーナー「心にビタミンいい話」に、
「素晴らしい人たち」の「いい話」を連載してきました。

今回、それが1冊の本になりました。小さな小さな「あったかい」物語が40本。
その中から、先日に引き続き、もう1本、大好きな「いい話」をお届けしましょう。

   *   *   *   *

「伝説のオルゴール・ショップ」

なにげなく聞いていたラジオから、思い出の曲が流れてきて、
胸が切なくなったり、涙があふれてくることがあります。
つらくてたまらなかった「あのとき」、
どん底で先が見えなくなっていた「あのとき」に、
ふと口ずさんでいた「あの歌」です。
名鉄百貨店の本館8階に、いまでは伝説となったオルゴール・ショップがありました。
店長は山森万睦さん。オルゴールの販売会社を営み、名鉄百貨店に入店していました。

いまから10年ほど前の、ある日のことです。
七十歳くらいの男性が来店され、
「『すみれの花咲く頃』を探しているのですが、こちらにありませんか?」
と、たずねました。

名古屋のすべてのデパートをまわったけれど、見つからなかったそうです。
疲れはてて、最後にたどり着いたのが、名鉄百貨店でした。
なんと!たまたま店に1台在庫がありました。
喜んでいただけるものと思ったら、

「48台いただきたいのです」

と、おっしゃいます。
なにやらいわくありげな様子が気になり、
山森さんは話を詳しくうかがうことにしました。
お客様は、長年、連れ添った奥さまが亡くなり、
葬儀を終えて間もないとのことでした。

奥さまは宝塚歌劇団の大ファンだったそうです。
生前、ご夫婦ではもちろん、親戚や友だちと一緒に、
何度も舞台を見に出かけていました。
香典返しを考えたとき、思い当たったのが「思い出」でした。
一緒に舞台を観た人たちと奥さまの思い出を共有したい。

そこで、宝塚歌劇団の愛唱歌の「すみれの花咲く頃」が
流れるオルゴールを贈ろうと心に決めたそうです。
いや、それ以外には、考えられないとまでおっしゃいました。

しかし、オルゴールの業界の常識からすると、
とても引き受けられない依頼でした。
なぜなら、ひとつの曲の在庫が48台も、
問屋やメーカーに残っているものではないからです。

もし、メーカーに新たに注文して制作するにしても、
その発注の最低ロットは100台。
全部を買い取るのが条件になります。
なにより、四十九日の法要まで2週間しかありません。
いまから制作していては間に合わないことはあきらかでした。
つまり、不可能と思われる依頼だったのです。
それでも山森さんは、「なんとかしてさしあげたい」と思い、
その日はいったん、お客様にお帰りいただきました。

山森さんは、不可能を可能にすべく、すぐさま動きました。
当時、全国の観光地などにオルゴール館が36軒ありました。
その一軒ずつに電話をかけ、「すみれの花咲く頃」の在庫があるかどうかたずねました。
すると、そのうち10軒のオルゴール館で、合計48台の在庫を確認することができました。

しかし、たいへんなのは、これからでした。
オルゴールの音色を奏でる機械の部分を「ムーブメント」と呼びます。
山森さんは、そのムーブメントだけを手に入れたいわけです。
箱(「響体」と呼びます)も含めた製品をそのまま買い取ったのでは、
途方もない金額になってしまうからです(なかには高価な「響体」もありました)。

そこで、在庫のあったオルゴール館に事情を説明し、お願いしました。
商品からムーブメントの部分だけを取りはずし、
その商品を仕入れた問屋さんに、他の曲のムーブメントと交換してもらうように、と。 

そのあと、問屋さんに返品されたムーブメントを山森さんが買い取るのです。
オルゴール館にとっては、なにも得することはありません。ただ手間ひまがかかるだけです。
それでも、ひとりひとりに事情を話し、30台分のムーブメントが確保できました。

では、残りはというと……8台についてはムーブメントの部分だけ取り外して定価で買い取り、
10台については響体ごと買い取ってムーブメントだけを取り外しました。
そして、お客様が希望される5種類の響体に、ムーブメントを取りつけました。
香典の額や相手の好みに応じて、響体のデザインを変えたため、5種類にもなったそうです。
小売業である百貨店のショップが、同じ小売から商品を回してもらうこと。

そして、少なくとも3か月以上かかる納品を、わずか2週間で仕上げたこと。
ふたつの点で、通常の商いではありえないことを実行したのです。
「それでは赤字になりませんか?」
とそぼくな質問を山森さんにぶつけました。
すると……、
「もちろん私も商人なので、損得勘定はします。
 しかし、お客様の曲への思い入れを聞いてしまうと、
 願いをかなえてさしあげたいという気持ちが勝ってしまうのです。
 1円でも黒字になればいい。なんとかしたい、と」

商品がすべてそろった段階で、響体の中に、
ご夫婦からのメッセージカードを入れて包装するように頼まれました。
その挨拶文の末尾に、こんな言葉が添えられており、山森さんは驚きました。

「このオルゴールのムーブメントは、名鉄百貨店の山森さんのご好意で、
 日本じゅうの在庫の中から集めて、準備してくださったものです」
山森さんは、恐縮して辞退しました。
「それでも」とお客様のたっての願いで、
そのままカードを封入することになったそうです。

「働く」ということは、どういうことか。
物を売るというのは、
単なるお金との交換ではないということを学ばされるお話です。

   *   *   *   *

いかがでしたでしょうか?
実は、もう2つ、心に響くオルゴールにまつわる「いい話」が収められています。
続きは、ぜひ、本書にてお読みいただけたら幸いです。
ただ、胸が熱くなるだけではない。
明日への力が湧いてくるお話です。


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
第1847号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1847号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【08日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その3)
「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★2017年新作日めくりカレンダー★★★
「生き方が変わる、心のサプリメント101錠」(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【08日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【08日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

手を省けば楽になる。 手を加えれば楽しくなる。

手を加えるには 時間も労力もかかるが、 その分、楽しくなる。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その3)
「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校、高等学校から
毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや強く感じた気持ちを
自分の言葉で綴る作品を募集し、その優秀作品を
「言の葉大賞」として顕彰しています。

「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している
「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。
そこで、第7回言の葉大賞の入選作品から、
特に心に響いた作品を紹介させていただきます。

     *     *     *     *

「母がくれた『大丈夫』」
        
私立文化学園大学杉並高等学校   カーンさな

「大丈夫」小さい頃から何度も母が私にかけてくれた言葉だ。
転んでけがをした時。病気で私が入院した時。
不安な時も悲しい時もいつでも私を助けてくれた
魔法のような一言で守ってくれた。

そんな言葉をかけてくれた母が二ヵ月前にガンで入院した。
口のガンでまだ初期段階で良かったものの
手術をしなければならない状態だった。

手術の日、学校帰りにお見舞いに行った。
あんなに元気だった母がたくさんの管に
つながれているのを見るのはとても辛くて、
このまま死んでしまうかもしれないという
不安な気持ちで五分も病室にいることができなかった。

そんな母の姿を見るのがこわくて、
毎日お見舞いに行くと言っていた私も行くのが嫌になった。
行く決心がついたのは手術の二日後だった。

そこにあったのは元気な母の姿だった。
手術をしたのが口だったため、
話すことができず筆談で母と会話をした。
まずはじめに私に聞いた言葉が「大丈夫?」だった。

二日間、姿を見せなかった私の心配をしてくれていた。
母の方が入院中で大変なのに私の心配をしてくれていた。
母の方が入院中で大変なのに私の心配をしてくれて
申し訳なくなるのと同時に温かい気持ちになった。

大丈夫と言ってくれる母に「大丈夫?」と聞くと
大丈夫と返ってくる。その大丈夫が本当なのかは私には分からない。
もしかしたら本当は母は辛いのかもしれない。

私は来年十七歳だ。そんな私も二歳の時ガンになり、
手術しなければ死んでしまっていた。
その時のことはほとんど覚えていないが、
子供がたくさんいる病室でお母さんが私の手を握って
「大丈夫」と言ってくれたのを覚えている。

本当だったら二年しか生きられなかった私を
ここまで見守り育ててきてくれた母。
その母の温かい「大丈夫」をこんどは母
そして自分の子供に言ってあげられたらなと思う。
そして母が本当に大丈夫になるように支えてあげたいと思う。

○第7回言の葉大賞のすべての受賞作品は、下記にてご覧いただくことができます。

http://www.kotonoha-taisho.jp/work/vol_07/
○第5回、6回の入選作品集がお求めになれます
「「言葉の力」を感じるとき」機Ν
【編】一般社団法人言の葉協会
【発行】京都柿本書房 http://www.kotonoha.or.jp/pub/

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その2)「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘

第1842号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1842号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【01日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その2) 「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘


◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★2017年新作日めくりカレンダー★★★
「生き方が変わる、心のサプリメント101錠」(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【01日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【01日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

締め切りがあるから、
仕事ができる。

いつも仕事に締め切りをつくる。 締め切りを頭に置いて仕事をする。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その2)
「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校。
高等学校から毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや
強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、
その優秀作品を「言の葉大賞」として顕彰しています。

「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している
「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。
そこで、第7回言の葉大賞の入選作品から、
特に心に響いた作品を紹介させていただきます。

   *   *   *   *

「父親」
    
私立滝高等学校
遠山 健悟
私には父がいない。最近よく聞くシングルマザーというやつだ。
だがそのことに引け目は感じない。
なぜなら私にはたくさんの「父親」がいるからだ。

我が家は私が小学一年生の時から父と離れて暮らしている。
特に不自由なく、むしろ新しい友達もできて楽しかった。
しかし、小学校高学年のとき友達にあることを聞かれた。
「健悟のお父さんの仕事は何?」
私はとっさに「カメラマンだ」と答えた。離婚した父の職業である。
それから私は「父親」という存在について考えるようになった。
お父さんとはどういうものなのだろう。
その問いが私の奥に常にいた。

そんなとき、母がこんなことを言った。
「健悟には、たくさんのお父さんがいるね」
その言葉は私の中にすっと入ってきた。確かに私に父はいない。
しかし「父親」の役割を果たしてくれる人はたくさんいるのだ。
祖父は天体観測を教えてくれたり、キャッチボールをしてくれたりする。
また勉強や将棋まで教えてくれる。
祖母は母の帰りが遅い日には、世話をしに泊まりに来てくれた。
ボーイスカウトの隊長は、帰宅後一人の小学生の私を世話してくれたり、
彫刻を教えてくれたりした。

他にも叔父や叔母、知りあいのおじさんなど多くの人の世話になった。
もちろん母も例外ではない。私にとって母も「父親」だ。
家事をやりながらもバリバリ働く母は、
外で家を支える「父親」であり、温かく家庭を守る「母親」なのである。

それからは父がいないことに引け目を感じることはない。
確かに父の仕事を聞かれたときは困ってしまうが、
そういう時には「保育士だ」とか「研究員だ」とか「職人だ」など答える。
どれも私の「父親」の職業だ。
面と向かって感謝するということは、なかなかできないが、
その背中を強く尊敬している。そして思うのだ。
私も彼らのような「父親」になりたいと。


◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『私と同じ人間を傷つけました』志賀内泰弘

第1837号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1837号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【24日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『私と同じ人間を傷つけました』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★2017年新作日めくりカレンダー★★★
「生き方が変わる、心のサプリメント101錠」(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【24日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【24日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

何をしたかよりも、 何のためにしたか。

という「ものさし」で、 行いの値打ちを測るべし。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『私と同じ人間を傷つけました』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある施設で、一枚のポスターに目が留まり、しばらく動けなくなりました。
大きな文字で、こんな標語が書かれていました。
ーーーーーー
「今日も、人が苦しんでいる。
     人が苦しめている。」
ーーーーーー
ドキリとしました。
世の中の多くの人に、悩み・苦しみがあります。
その悩み・苦しみのうち、かなりの部分が「人間関係」によるものではないでしょうか。
そして、さらに、その悩みのうち、またまたかなりが、
人から冷たくされたり、
辛い言葉をかけられたり、
不条理な扱いを受けたり、
というように「人が人を苦しめている」ものです。

この標語の下には、こんなコピーが綴られていました。
「朝、バスに乗るとき、
 車イスの人が私の前に並んでいました。
 バスに乗るまでに時間がかかったので、
 イライラして車イスの人をにらみました。
 学校では、最近先生から
 気に入られている子がむかつくので、
 今日もみんなで無視しました。
 そして塾の帰り、
 外国人が私の前を歩いていました。
 何か怖いので違う道を通って帰りました。
 私は、今日もたくさん、
 私と同じ人間を傷つけました。」

このコピーの言わんとするところが、
胸に突き刺さるほどよくわかります。
この世の中には、「完璧な」人なんて存在しません。
100%「善人」なんて、いるのでしょうか。
(マザー・テレサは100%だったのかなあ?)
愚痴を言い、
人を妬み、憎み、
ついつい悪口を言ってしまうのが人間です。
「にんげんだもの」by相田みつを

自分から「すすんで」悪行を働いているわけではないけれど、
疲れていたり、
物事が上手くいかなかったり、
ミスをして叱られたりすると、
ついつい、人を傷つけるような態度を取ってしまうものです。

「わかっちゃいるけど、やめられない」by「スーダラ節」

それでもなんとかしたい。
バスに乗ったら、席を譲る。
車イスの人に優しく微笑む。
クラスでむかつく子がいても、心広く接する。
外国の人を見掛けたら、道に迷っていないかと声を掛ける。

誰もがそういう自分でありたいと思っているはずです。
でも、日々の生活に追われていると、なかなかできない。

昭和23年(1948年)12月10日の国連総会で「世界人権宣言」が採択され、
国連はこれを記念して12月10日を「人権デー」と定めました。
日本では、12月4日から12月10日(人権デー)までの
1週間を「人権週間」として、全国的な啓発活動が行われます。
「本当の」自分を見直す良い機会です。
もちろん、志賀内も、えらそうなことは言えません。
頭でわかっていても、傷つけるような言葉を何度も吐いてしまいます。
そんな時、思い返すのは、人から傷つけられて悩みに悩んだ「あの日」のことです。
自分が辛かったから、人には優しくしたい。
人生は三歩進んで二歩下がる。
行ったり来たりの繰り返しです。


◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話 〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その1)「今、ここに教育現場が在る」

第1829号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1829号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【10日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話
〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その1)「今、ここに教育現場が在る」

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★2017年新作日めくりカレンダー★★★
「生き方が変わる、心のサプリメント101錠」(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【10日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【10日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

何を求めるかで、 出会いは決まる。

その出会いは、 あなたが求めたもの。 すばらしい出会いで、 人生を変えよう!
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話
〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その1)「今、ここに教育現場が在る」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校。
高等学校から毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや
強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、
その優秀作品を「言の葉大賞」として顕彰しています。
「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している
「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。 そこで、第7回言の葉大賞の入選作品から、
特に心に響いた作品を紹介させていただきます。    *   *   *   *


「父の日記」 私立麗澤瑞浪高等学校 橋本容行
父の闘病生活が始まったのは僕が小学二年生の時だった。
癌だった。後になって聞いた話だが、
癌が発覚したころはすでに末期だったそうだ。
一年間続いた父と癌の戦いは父にとっても母や僕、
弟や妹にとっても過酷なものになった。

母は、日中に仕事をして夜は車で四十分かかる病院へ通う日々を繰り返した。
僕は学校から帰ってくると幼い弟と妹の面倒を見た。
お見舞いにもいった。だんだん弱っていく父を見るのは辛かった。
祈ることしかできなかった。 結局、僕が小学三年生の秋に父は死んでしまった。
父がいない生活は辛いことが多かった。父を恨んだことさえあった。
今になって考えると愚かなことももたくさんして、だんだん僕はぐれていった。
家族や親戚にたくさん迷惑をかけていたようだ。
そんなある日、僕は父の本棚に残っていた数冊の日記を見付けた。
何気無く開いたノートには懐かしい、父の丸文字が並んでいた。
少し涙が流れた。そして夢中で父の過ごした日々を追いかけた。
癌が発覚してからのものもあった。

検査をしたことや家族が見舞いに来たことが一行一行、丁寧に書かれていた。
しかしあるページに差しかかって急に父の文字が乱れ、
大きく書き殴るように書かれていた。

そこには、
「死にたくない。生きたい。
 このまま家族を残したまま死ねない。
 まだまだ生きたい」と書いてあった。
猛烈に涙が出た。

ただその涙は単に悲しかっただけではなく、
自分の今の姿が情けなかったから出たのだった。
堕落した今の自分が情けなかった。
今この瞬間、自分が生きているのは
父が生きたかった日々なのだと思った。
高校生になった僕は最近、
色々な人に父に似てきたと言われるようになった。
精一杯に今を生きることが死んだ父への親孝行なのかなと思う。

○第7回言の葉大賞のすべての受賞作品は、下記にてご覧いただくことができます。 http://www.kotonoha-taisho.jp/work/vol_07/ ○第5回、6回の入選作品集がお求めになれます「言葉の力」を感じるとき」機Ν 【編】一般社団法人言の葉協会 【発行】京都柿本書房 http://www.kotonoha.or.jp/pub/

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『マニュアルではないけれど』志賀内泰弘

第1820号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


もうすぐ締め切り!!
「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1820号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【27日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話『マニュアルではないけれど』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【27日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【27日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

「素直な心」と 「謙虚な姿勢」と 「感謝の気持ち」は  人の器を大きくする。
-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『マニュアルではないけれど』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは、当メルマガの読者の荻靖義さんから届いた
「ちょっといい話」をご覧ください。
タイトルは「バスの運転手さんに感謝」です。

   *   *   *   *

「バスの運転手さんに感謝」

1ヶ月ほど前にあった出来事です。
私は飲み会の帰り、最終バスに何とか間に合って飛び乗りました。
間に合って良かったという安堵の思いも束の間、ふと財布の中身を見ると、
悲しいかなバス代に必要な小銭が何もないことに気づき、
安堵の気持ちはいっぺんに消えました。

どうしよう、どうしようと、どぎまぎするばかり。
460円のバス代で一万円札を出すなんて非常識だし、
かといって周りに乗っている乗客の中で知り合いは誰もいないし、
次にいつ会うかもわからない人に
バス代を貸していただけますかとも言えないし・・・。

そうこうしているうちに降りる予定のバス停が近づいてきました。
停車ボタンを押して、料金箱までいき、
申し訳ない気持ちで正直に一万円札しか持ち合わせがなく、
小銭がないことを運転手さんに伝えました。

運転手さんは「ちょっとお待ちください」と言って
両替用の小袋を開けて見てくれましたが、
あいにく釣り銭がなかったようでした。

文句を言われることを覚悟していましたが、その運転手さんは、
「お客さま、もうしわけございません。
 あいにく釣り銭がご用意できません。
 次にバスに乗車いただいたときに、
 今日のバス代の分をお支払いください」
とさりげなく言って、そのままバスから私を降ろしてくださいました。

申し訳ないのは私の方で、何度もすみませんと謝り、
「必ずお支払いします」と約束してその場を後にしました。
何日かして、たまたまバスに乗る時がありました。

もちろん、あの時の運転手さんの温かな計らいを忘れることはなく、
バスを降りるときに、
「小銭がなくて、前回、バス代が払えませんでした。
 その分を足してお支払いします」と言って料金箱に入れました。
その運転手さんは、ニコッとして、
「はい、分かりました。ありがとうございます。」
と言われました。
ずっと心につっかえていたものが取れた思いと同時に、
なんだか心がホカホカしたのを覚えています。

   *   *   *   *

いかがでしたか。
「小銭を用意して乗るのが常識だろ」とか
「お釣りを充分に用意していなかったバスが悪い」など、
いろいろ、読み手によってご意見はおありかもしれませんが、
私はジーンときてしまいました。それは一点。

「信じる」ということです。運転手さんは、
「次にバスに乗車いただいたときに、今日のバス代の分をお支払いください」
と言い、お客様を信用した。

そして、荻さんも、運転手さんの「ご好意」をしっかりと心に刻み、
次に乗った時に、きちんと支払った。
当たり前のことなはずなのに、
そこに「信じる」ことの美しさ、気高さを感じたのです。
さらに、この世知辛い世の中で、ホッとする温かさを。

ところで、
「これはマニュアルの対応なのかな?」
と気になりました。
どこのバス会社かわからなったので、
大手旅客運送会社で役員をしている友人に訊いてみました。
すると・・・。
「運転手は、普段、1万円で支払われたお客様のためにお釣りを用意しています。
でも、たまたま、何人も1万円で支払われるお客様が続くことがあります。
それによって、釣り銭が切れてしまう。
実は当社では、そういうケースのマニュアルはありません。
運転手に任せてあります。
きっと、このケースも、運転手さんの機転なのでしょう。」
とのこと。

物事は、すべてがマニュアル通りにはいきません。
そんな時、それぞれの人の感性が発揮されることになります。


◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 06:18 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『「情けない」と思うことから、心が変わる』志賀内泰弘

第1815号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1815号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 399校/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【20日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話『「情けない」と思うことから、心が変わる』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【20日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【20日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

お客様の「痛み」が わかる心を養おう。

今、何を期待しているか? 今、何を欲しているか? 今、何に困っているか?   ・・・という「痛み」を。
-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『「情けない」と思うことから、心が変わる』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昔は、電車やバスで、お年寄りに席を譲ることができませんでした。
なぜなんだろう。自分に問いかけてみました。

理由その1
同じ料金を支払っているんだから、自分だって座りたい。
(ああ、なんて傲慢なことでしょう)

理由その2
誰か他の人が譲ってくれるだろう。
(自分は嫌だけど、結果、誰かが譲れば同じことと思う)

理由その3
「あいつエエカッコシイやなあ」と思われるのが嫌だ。
(だって、立派な人間じゃないことは、自分でもよくわかっているもの)

理由その3
別の日なら譲るけど、今日は俺も疲れてるんだ。
(じゃあ、どのくらい元気なら譲れるのかなぁ)

などなど、理由はいくらでも湧き出てきました。
なんという心のねじ曲がっていたことか。
本当に情けなくなります。
トホホホ。

でも、今は違いますよ。
はい、サッと迷わず譲れます。

でも、でも、道端のゴミを、サッと拾えないことがあります。
やはり、同様に、「拾えない言い訳」をぐだぐだとしたりします。
今日は、雨で手が汚れるからとか。
両手に荷物をいっぱい持っているからとか。
近くにゴミ箱が見当たらないとか。
たまたま、いつもは持っているレジ袋がカバンに入っていないとか。
一つじゃなく、とてつもなく多量のゴミで、拾いきれないからとか。

「こりゃいかん」と反省し、
10メートルも行ってから、引き返して拾うこともあります。
やっぱり今も、トホホです。

さて、新聞にこんな投稿記事を目にしました。
転載して紹介させていただきます。

    *    *    *    *    *

「見ないふり もうしない」
加藤 希子 大学生 (岐阜県土岐市)19歳
 
大学生になってから、バスをよく利用するようになった。
私が乗るのは通勤ラッシュより遅い時間で、
スーパーに近いバス停があるからか、高齢者が多い。

ある時、つえをついたおじいさんがバスに乗ってきた。
入り口付近の席は埋まっていた。
それを見て女の人が席を替わり、
おじいさんが降りる時は手伝ってあげていた。
私は、ただ見ていただけだった。
何もできなくて、自分が情けなかった。

あの女の人だって、私のように見て見ぬふりをすることもできた。
でも、彼女は手を差し伸べた。
私と彼女の間には、大きな違いがあると感じた。
今度は私も、女の人のように、
手を差し伸べる側の人になりたい。
強くそうおもっている。

2017.1.13中日新聞朝刊「発言」より


    *    *    *    *    *


わかります。
わかります。
すごくその気持ちがわかります。
私も同じだから。

席を譲れなかった時、
ゴミを拾えなかった時、
「自分が情けない」
と思うのです。

でも、それって悪いことじゃないと思うのです。
なぜなら、それが、第一歩の行動へと結びつく「心の動き」だからです。

卑下することはない。どんどん「情けない」と思えばいい。
すると、「よし!手助けしよう!」というモチベーションが上がります。

それにしても、この大学生の素直さには頭が下がります。
だって、私が学生時代といったら、エゴまるだしで・・・。
トホホホ。

◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:23 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『「恩送り」の一つの形を見つけました』志賀内泰弘

第1811号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1811号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 399校/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【13日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話『「恩送り」の一つの形を見つけました』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【13日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【13日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

トップ営業マン を作らない

メンバー一人ひとりを丁寧に教えて トップスターのレベルに揃える。
-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『「恩送り」の一つの形を見つけました』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他人から親切にされることがあります。 その人に、その恩を返したいと思うのは、人として当然のことでしょう。 でも、その人に恩を返せないこともあります。 気持ちはあるのだけれど、なかなか行動に移せないこともあるでしょう。 いや、その人がどこの誰だか、名前もわからないということもあります。 新聞にこんなコラムを見つけました。 これぞ誰でもできる「恩送り」の一つの形ではないか。 転載して紹介させていただきます。

   *   *   *   *   *

「親切のつながり」 鈴木由起子(浜松市中区=主婦・49歳)

久し振りに乗ったバスの中。後ろの方の席が空いていたので座った。
座席は満席だったが、立っている人はなく、バスは発車した。
次の停留所で、五十歳くらいの女性が乗り込んできて、
入り口付近に立つと、その近くに座っていた高校生ぐらいの男子が
立ち上がり「どうぞ」と席を譲った。
女性はちょっとびっくりしたような笑顔になり
「ありがとうございます」と言って、席に座った。 その男子も笑顔で軽く頭を下げたあと、
少し前の方へ移動して、手すりを握って立っていた。
停留所を二つか三つ過ぎたとき、高齢の女性が乗ってきた。
すると、先ほど席を譲られた女性がすくっと立ち上がり、
高齢の女性に「どうぞ」と笑顔で席を譲った。
そして、手すりを持って立っている男子のそばに行って、
男子と笑顔で目を合わせていた。 二人は別々の停留所で降りていったので、
知り合いというわけではなさそうだった。
私は、二人がつないだ親切の連鎖を見て、心が軽くなった。
ためらいなく行動できる彼らに
「私も自然に体が動く人間になろう」と、
心の中で奮起させてもらった。
(2017.1.13中日新聞朝刊「くらしの作文」より)

   *   *   *   *   *

「親切の連鎖」という言葉もステキですね。 この連鎖が、ずっとずっと繋がれていったら、
どんなに住みやすい世の中になることでしょう。 「恩送り」は、誰でも、
どこでも簡単にできることを教えていただきました。

◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『「なぜ、ギブアンドギブをすると幸せになれるのか?」(その3) ・・・「褒め言葉のご利益」』志賀内泰弘

第1802号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1802号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 399校/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【29日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話
『「なぜ、ギブアンドギブをすると幸せになれるのか?」(その3) ・・・「褒め言葉のご利益」』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト 受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト 受賞作品』
【木曜版】レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【29日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【29日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

人の見ていないときこそ、 きちんとやる 生き方をしよう!
-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話
『「なぜ、ギブアンドギブをすると幸せになれるのか?」(その3) ・・・「褒め言葉のご利益」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の理念は、「ギブアンドギブ」です。
与えて、与えて、それでも与えて、見返りを期待しない心を養うこと。
これこそが、仕事も家庭も恋もお金も人生そのものも、
すべてのことが上手くゆく秘訣です。
「なぜ、ギブアンドギブをすると幸せになれるのか?」を
シリーズでお届けしていきます。    *   *   *   *   * 講演などで、「ギブアンドギブ」の話をすると、
「与えてばかりでは損してしまう」という実に率直な反論をされる方がいます。 もちろん、人間ですから、欲があります。100%見返りがない行為をするのは難しい。
でも、大丈夫です。ギブアンドギブ。与えて、与えて、迷わずそれでも与えれば、
必ず自分に返ってきます。 それが有名なことわざ「情けは人のためならず」ですね。 でも、それだけでは納得できない人がいます。 「それはあくまでも思想や宗教のような、ものの考え方における理想だろう」と言うのです。 ところがどっこい。実は、「与えれば自分に返ってくる」というのは、
科学的に立証されているのです。 医学博士・理学博士で「あなたが変わる『口ぐせ』の魔術」(かんき出版)などの
ベストセラーのある佐藤富雄先生は、こんなことを説いておられます。 「褒め言葉のご利益」という法則があります。 人を褒めると、すぐにご利益があり、自分も得するというものです。 脳は、自分の発した言葉の意味を読み取っているそうです。 自分の発した言葉なのだから、脳はとっくにその意味を理解しているはずではないか、
という疑問が生まれます。ところが、脳は分業されており、発せられる言葉は
言語野という脳内胞組織によって司られている一方、別の脳内胞組織が発音という行為に導いています。 さらに、その発せられた言葉を聞きとるのは、別の脳内胞組織の役割だというのです。 考えるところ、言葉にするところ、その言葉を聞くところが脳では分かれているのですね。 それを踏まえて、「褒め言葉のご利益」という法則を考えてみましょう。 その法則によれば、きれいだと褒められた人ではなく、
褒めた人のほうがきれいになるという不思議な現象が起きるというのです。 脳の自律神経系は、人称の区別がつきません。「誰が」「何が」といっても、
それらすべてを当事者の出来事として読み取ってしまうのだそうです。 人のことを「キレイだ」と褒める。その「キレイ」という言葉を自分の耳で聞く。
すると、自分自身がキレイだと錯覚(錯覚?思い込み?)してしまうのです。 それは、一人称しか持たない自律神経系のなせる技で、言葉は使った人にご利益をもたらすのです。 だから、自分を美人だと褒め、周りの人を褒めまくると、どんどん美人になっていきます。
反対に、人を傷つけるような言葉を使うと、全部自分にはね返ってきます。 ギブアンドギブの実践で、もっとも簡単で無料なのは、人を褒めることです。 脳科学の見地から、人を褒めたら、自分が褒められたことと同じ効果があると言うのです。
つまり、ギブアンドギブしたら、その瞬間に自分に「テイク(見返り)」があるということになります。 佐藤先生は、さらに物理学者のハンス・セリエ博士のこんな言葉を紹介されています。 「幸せになりたかったら善意を貯えなさい。そうすれば、あなたの家は幸福の貯蔵庫になります」   幸せになりたかったら、人に親切にしなさい。
それは、あなた自身に幸せをもたらすのだと。


◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 04:59 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『私たちにできること』志賀内泰弘

第1797号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/


-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1797号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 399校/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年09月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【22日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」

[ 2 ]ちょっといい話『私たちにできること』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト 受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト 受賞作品』
【木曜版】レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「あなたの心に響いた一言を教えてください!」
★第9回たった一言でコンテスト投稿期限10月末まで!★
http://hitokotode.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【22日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【22日】の「レクサス星が丘『日本一のお店を作る』今日の言葉」
-------------------------

「気配り」に甘んじず、
「心配り」をせよ!

-------------------------

▼新作日めくりカレンダー キングオブレクサスのレクサス星が丘★
「『日本一のお店を作る』今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=110108906

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪

▼ベストセラー「No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡」(PHP研究所)
http://amzn.to/2gJEGNf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『私たちにできること』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この夏のことです。 いつも行く公園内のスターバックスのボードに目が留まりました。 コーヒーの豆かすを活用して作った堆肥で、
植物のプランターを作るというイベントです。
なにげなく店長さんとこの話をしていたら、思わぬことがわかりました。 スターバックスだけでなく、公園内にある他の2つの喫茶店から
廃棄されるコーヒーの豆かすも使って、共同で堆肥作りをしているというのです。 堆肥は、公園内を掃除して集めた枯葉と混ぜて作ります。 「この公園でいつもお世話になっているので、恩返しの意味も含めて」 とおっしゃいます。 目先の利益を追い駆けるので精いっぱいの世知辛い世の中です。 この3つの喫茶店は、ライバル同士のはず。 それが一緒になって、エコやリサイクルを考え
公園の利用者と一緒に植物を育てる活動をするなんで、
なんてステキなことでしょう。 最近、ほとんど家でも庭いじりなんてしたことはありませんが、 「参加させてください」と口にしていました。本当はちょっぴり、 (こんなイベントじゃ人が集まらないんじゃないかな。  可哀想だから、参加してあげよう) なんて気持ちもありました。 さて、その当日。 私の予想に反して、大勢の人が集まりました。 幼稚園に上がる前の子供たちから、
スタッフの人が耳元で話さないと聞こえないお婆ちゃんまで。 こんなにも、環境のことに興味がある人たちが多いのかと驚きました。 最初に、全員にコーヒーかジュースが振舞われました。 公園内の施設の裏側に回り、畳二畳ほどもある堆肥枠を見学。 配られた手袋をはめ、堆肥の中に手を突っ込みます。 「あっ!温かい」 子どもも大人も声を上げます。モゾモゾとさまざまな虫が
うごめいているのが見えましたが、誰一人「キャー!」と声を上げません。 そこで作った堆肥を鉢に入れ替え、用意していただいた苗木を丁寧植込みます。 それはお土産にお持ち帰り。 さてさて、最後にスタッフさんからこんなお願いがありました。 「みなさんの思いを、この短冊に書いてください。  ここにある大きな鉢植えの木に願いを込めて結んでください」 その木には、 「私たちにできること」 という名前が付けられていました。 七夕の時期は終わっていましたが、
参加者のみなさんは、思い思いにペンを箸セラます。 その中から、書き写したメッセージをいくつかご紹介させていただきます。 「物がどこへ行くのか考えて大切にする」 「食べ残しをしない」 「おいしくいただきます」 「節水に気をつかいます」 「なるべく車を使わずに歩く」 「何でも最後まで使い切る」 「おかずを作りすぎない」 「すべての物に感謝して大切にする」 白状して言います。 私にとって、どれも耳の痛い(目の痛い?)事柄ばかりでした。 幼いお子さんが、真剣に「物を大事にする」と書いているのを見て、ドキッとしました。 (昨日、使わなくなったからといって、何本もボールペンを捨てたよな) (リサイクルに回せば、誰かのためになるかもしれない衣服を、たくさんゴミに出したっけ) 反省するとともに、やさしい気持ちになれた夏の日でした。

◆志賀内の新刊「5分で涙があふれて止まらないお話 七転び八起きの人びと」(PHP研究所)
http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 05:13 | - | - | pookmark |
| 1/40PAGES | >>