CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ちょっといい話『「求めない」努力をするのはたいへんです』志賀内泰弘

第1883号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1883号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 396校/2018年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 449名/2018年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【16日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『「求めない」努力をするのはたいへんです』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【16日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【16日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

百のきれいごとより、 一つの実行

ああだ、こうだと 提案するだけならたやすい。 実行に移すことが大切。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『「求めない」努力をするのはたいへんです』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある日、夜遅くに帰宅すると、郵便受けに宅配便の不在連絡票が入っていました。
私自身もよく利用しているクロネコヤマトさんではなく、A社さんのものでした。
翌朝も早くに出掛け、またまた帰宅が遅くなりました。
すると、またF社さんの不在連絡票が入っていました。

(二度も来てもらって・・・)

と、少々申し訳ないと思いましたが、忙しくて気が回りません。
翌日、いったん夕方に家に戻れたので、A社さんに電話をしました。
「ごめんなさい。今からまた出掛けてしまうのですが、
 夜七時には帰ります。配達をお願いできますか」
と言うと、
「今日はもうできません。夜の配達は、午後4時までに
 お電話いただかないとできないことになっています」
時計を見ると、午後5時を回っていました。
私は、ちょっと「ムッ」としました。
(なんてサービスが悪いんだろう)
クロネコヤマトさんだと、いつも「何時とは言えませんが、
それ以降に伺います」という返事が返ってきたからです。仕方がないので、
 「それでしたら、明日の朝、出掛けるのを少し遅らせますので、
 9時前にお願いできますか」
と言うと、
「午前中9時から12時の間という形でしか、お約束ができません」
と。今度は、
「では、明日か明後日の夜の配達をお願いできますか。
 午後6時には必ず帰っているようにします」
と言いました。ところが、
「土日は、夜間の配送をやっていません。平日でお願いします」
という答。私は、唖然としました。
またまた比較してしまいますが、クロネコヤマトさんとの違いに驚いてしまいました。

(どうしよう・・・)
頭の中で、スケジュールがグルグルと回ります。
考えあぐねて沈黙していると、こう言われました。
「それでは、事務所で預かっていますので、
 都合のいい時に取りに来てください」
私は、カチンと来ました。なんという横暴な・・・。
その事務所というのが、不便な場所で、公共交通機関で行きにくい。
自分で車を運転して20分くらいかかるところです。

ついついカッーとなりましたが、平静を保つように努力しました。
不在連絡票に、差出人の名前が書かれていなかったので尋ねました。
このことも、さらにA社に対する不信感を抱いた理由の一つでした。

もし、クール便だったら中身が傷んでしまう。
もし、賞味期限の短いお菓子か何かだったら、
手元に届く前に期限が切れてしまう。
何より、送り主は
「なかなか志賀内さんから『気遣いありがとう。届いたよ』
 という電話もハガキも来ないなぁ」
と心配しているに違いない。そう思いヤキモキしたのです。
電話口でA社の人から送り主の人の名前と電話番号を聞き、
すぐに電話をかけました。
「ごめんなさい。実は・・・こういう事情で、まだ荷物を受け取れないのです。
 だから何を送って下さったのかもわからないけど、急ぎお礼だけをと思って・・・。
 賞味期限が短いものではありませんでしたか?」
「大丈夫ですよ。ご迷惑をお掛けしました。
 この前のお礼に、お返しを送ったつもりがこんなことになって。
 賞味期限は、ずっと一月以上先なのでご都合のいい時に受け取ってください」
と言われ、私は、
「ありがとうございます。安心しました」
と答えました。

さて、翌日のことです。
少々、頭に血が上っていた私でしたが、一晩眠って落ち着きました。
今まで、優れた「おもてなし」をしている会社やお店のことについて、
たくさん書いてきました。「いい話」はないか、素晴らしい接客をしている人はいないか。
タクシーや新幹線に乗っても、レストランやホテルに入っても、
どこへ出掛けても、その点に目が行きます。
 (でも、ちょっと待てよ)
と思いました。
今回のことって、私がクロネコヤマトさんの心憎いほどのサービスに
慣れてしまっているために、それを「当たり前」だと思い込み、
そのレベル以下の会社に対して「何やってんだ」と、
勝手に腹を立てているだけではないかと。
 
電通の事件を発端に「働き方」が注目されるようになりました。
それ以前から、ブラック企業がやり玉に遭う世の中になってきました。
実は、その背景には、企業に対して高いサービスを求める、
消費者の側にも責任があるのではないか。
そう、その消費者というのは、私自身のことです。
クロネコヤマトさんが、
「ここまでやっているのに・・・」とA社さんに不平を言う。
「もっと努力しろ」と「求める」ことをしたら、
それがA社さんの社員やアルバイトさんたちの労働環境を
悪くしてしまうかもしれない。
ひょっとしたら、私が「求める」ことで、ブラック企業になってしまったら・・・。
そう考えると、ゾッとしました。

でも、私は、やっぱり利用する際には、サービスの良い運送会社を選びたいし、
「おもてなし」の良いお店に行きたい。「求める」ことには際限がなく、
「もっと、もっと」と上を「求めて」しまう自分がいます。
 
「求め過ぎないようにしよう」
と、今回のことで少々反省をしました。
でも、「求めて」しまう。
「求めない」努力をするのはたいへんです。

★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
第1879号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-携帯版-
いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン

■第1879号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

   -   -   -

◇発行◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

★月刊紙を発行しています!(年間購読料2,500円/年12回発行)詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 396校/2018年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 449名/2018年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

   -   -   -

◇目次◇

[ 1 ]【09日】「心のサプリメント101錠」の著者村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『高校生の「いい話」2つ』志賀内泰弘

   -   -   -

★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【09日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【09日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

おもしろがってやれば、 おもしろくなる。

「やらされ感」ではなく、 「おもしろがって」やれば、  負担を感じなくなる。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『高校生の「いい話」2つ』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

愛知県立津島北高等学校の西尾明先生から、お便りが届きました。生徒さんたちが、「ちょっといい話」というテーマで作文を書いて下さったとのこと。
今日は、その中から2編を紹介させていただきます。タイトルは、志賀内が付けさせていただきました。

   *   *   *   *

「妹は世界一」 川島桃香の作品 私には12歳はなれた5歳の妹がいます。妹は弟とケンカをよくするので、少し男っぽいところがあり、年長なので少し生意気です。弟も短気なところがあるので私は妹を助けています。
そんなある日、私が親とうまくいかずケンカをして、号泣してしまいました。そこに妹が目の前に来たので、泣いているのを隠そうと、笑顔で、 「どうした?」 と聞きました。すると、妹はティッシュを2、3枚手に取り、私に渡してくれました。
私を心配した事を母にバレないようにすぐに母の方へ行ってしまいましたが、5歳児の優しさを感じました。
いつもは私が助けていたけれど、その日は私が妹に助けられました。わがままで生意気で大変なところは当たり前にありますが、私にとっての妹は、世界で1番大切な存在です。
   *   *   *   *

「みんな同じじゃないの」 ペンネーム「リバー」さんの作品 ある時、私は電車に乗っている際に片足を義足の男性が電車に乗りこんだ。その時近くには幼稚園程の男の子と親と思われる女性がいた。男の子は目敏く見つけ、ロボットロボットと言っていたが足だけロボットはなぜかと聞いてしまった。 しかし、女性は慌てる事なく、 「人それぞれいろいろあるの」 と・・・。 私はどきりとしたが耳を離せず。 女性は続き、 「○○君におじいちゃんがいないでしょう?でも○○君は悪い子とした?」 男の子は答え、 「してない。何にも!!」 と。女性はまとめ、 「だからね、みんな同じじゃないの。みんな人それぞれで、持ってるものと持っていないものがあるの。でもね、持っていなくてもその人は何も悪くないし、変わらないんだよ」 車内の人達は皆、温かく二人を見守っていた。義足の男性は嬉しそうに顔を逸らした。

   *   *   *   *

★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

   -   -   -

◆「ちょっといい話」を募集中!◆
皆さんからの「ちょっといい話」を募集しております!
メルマガや月刊紙で紹介させていただきます。ペンネームでもOK!
どんな小さなことでも、あっ!と思ったら投稿してくださいね。
お便りもお待ちしております。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/100a41a2115075

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

   -   -   -

【ギブ&ギブメルマガ発行】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動事務局

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘
info@giveandgive.com

〒460‐0003 名古屋市中区錦2-6-13 長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内 
TEL:052-221-5661
FAX:052-221-5660

◆いい話の広場SHOP
http://giveandgive.shop-pro.jp/

◆たった一言でコンテスト
http://hitokotode.com/m/

◆メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

▼メルマガ登録画面▼※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=2&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=2&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『手本になるまで』志賀内泰弘

第1875号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1875号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 396校/2018年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 449名/2018年02月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【02日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『手本になるまで』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【02日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【02日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

「さあ、やるぞ!」

力強い一言が、 自分を、周りを、やる気にさせる。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『手本になるまで』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(株)リウエン商事さんは、ケンタッキーフライドチキンや
ドトールコーヒーの加盟店を十数店舗も沖縄県で展開しています。
それぞれのお店の店長・副店長さんが集まる月に一度の会議では、
全員から「いい話」を報告してもらうコーナーがあります。
今日は、その「いい話」の中から、KFC宮古店 川満徳子さんの
お話を紹介させていただきます。

   *   *   *   *

「見本じゃなく手本になるような人になれ」

亡き父が時々口にしていた言葉だ。
昭和一桁の頑固一徹な仕事人間。酒好きで、無愛想で短気で声が大きくて、
まさに地震、雷、火事、親父。いや、ゴロは悪いが、
親父、地震、雷、火事の順番の場合も多々あった。

その反面、情が深くて涙もろい恥ずかしがり屋。
酔っては友達を家に連れてきて、気分が良くなると大声で歌い、
感情が高ぶると男泣き。現代だと離婚の原因になる項目が勢ぞろいだ。

こうして書いているだけでも面倒くさくて難点だらけの様な父だが、
父親として、男として、人として、父以上の人に出会ったことは無い。
七人の子供を育て上げ、一代で始めた自営業を兄に託し、
晩年は家族の勧めるままに、週三回のリハビリを兼ねたデイケアに通う生活。
そんな父も半年前に八十八年の生涯を終えた。

五十数年前に離島から宮古島に移民し、山林を開拓、
当時移民してきた男衆で一軒々の家を建て、四十世帯の集落ができた。
子供の為、家族の為、地域の為と苦労を苦労とも思わず、
ただひたすら働き続けた人生だっただろう。

縁の下の力持ちである母に支えられ、口の悪さは直らなかったが、
母を悪く言うことは無かった。兄と取っ組み合いのケンカもしたが、
兄嫁の事は、一人娘の事よりも大事にした。
母が大病を患った時には、身動き取れない自分と葛藤しながら泣いていた。
入院中のリハビリになるからと渡したノートには、
家族の名前と、中途半端なページに母にあてた感謝の言葉が書かれていた。

昭和一桁の頑固一徹な仕事人間。
酒好きで、無愛想で短気で声が大きくて泣き虫で、
面倒くさい難点だらけの様な父。
そんな父が私のお手本です。


   *   *   *   *


よく、昔から言いますよね。
子供は親の背中を見て育つ。
お父さんの背中は、苦労の連続の人生を表しておられたに違いありません。
「そんな父が私のお手本です」
という最後の一文が、心に沁みました。

志賀内の父親も、一刻者(頑固者)でした。
かなり反発もし、言い合いもしました。
でも、間違いなく、心の中に
「お手本」として生きています。


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『開けっ放しのドアを閉めて学んだこと』志賀内泰弘

第1870号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1870号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 393校/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 447名/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【26日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『開けっ放しのドアを閉めて学んだこと』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【26日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【26日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

「苦」があってこそ、 「楽しさ」が実感できる。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『開けっ放しのドアを閉めて学んだこと』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ほとんど毎日、家から歩いて20分ほどの
ところにあるスターバックスへ通っています。
最初は、本を読みに出掛けていたのですが、
いつの間にか第二の仕事場になってしまいました。
それほど、居心地がいい。
もちろん、ロケーションも最高なのですが、
スタッフの「おもてなし」に惚れたのです。

さて、それほど通い詰めていると、
いくら心のベクトルを「明るい方向」へ
向けようと心掛けている志賀内でも、
不快な思いをすることがあります。
その一つ。
出入りする際に、ドアを開けっ放しにする人がいることです。
特に、寒波が到来し木枯らしが吹く日は、
外から吹き込む外気で、店内の気温はあっと言う間に下がります。

混んでいると、スタッフさんがすぐにドアを閉めに行くことができません。
そんな時、ドアの近くに座っている「誰か(お客さん)」が締めます。
遠くから、スタッフさんがペコリとお辞儀をして、
目で「ありがとうございました」とサインを送ってくれます。

常連客の一人としては、そんな光景を見ていると、嬉しくなります。
お客ではあるけれど、この店は「自分たちのお店」でもある。
スタバのお客様には、私のように「熱烈ファン」が多いのが特徴です。
そんな仲間意識が知らぬ間に芽生えているのですね。

私も、たびたび閉めに行きます。
その時、心のどこかに「正義感」が潜んでおり、
開けっ放しにした人の行為を「正す」ことを
誇らしく思っている自分がいました。
でも、それが、こちらが想像する意地用に、
人を嫌な思いにさせることに気付きませんでした。

さて、ある日のことです。
その日も寒かった! 底冷えというのでしょうか。
ベビーカーを押した母親と幼稚園くらいの女の子が店に入ってきました。

また、です。ドアが開けっ放しです。
比較的近くに座っていた私は、
心の中で「なんだよ、この寒いのに」と憤りながら立ち上がり、
駆け寄ってドアを閉めました。
風で押されて、ドアがバンッと音が立ちました。
席に戻ろうと踵を返した時のことです。
レジで注文しようとしていた二人の子ども連れの母親が、
こちらを向き「ごめんなさい」と頭を下げたのです。

(ああ〜しまった〜)
記憶はないのですが、ひょっとすると私は、
「チェッ」と口にしていたかもしれない。
それが聞こえて、母親は、責められたような気持になったかもしれない。
私は、閉め忘れた人の代わりにドアを閉めた。
スタッフの代わりにドアを閉めてあげた。
他のお客様のためにも、ドアを閉めた。
そして、何より、自分が寒い思いをしたくないので閉めに走った。

でも、その好意が、母親には皮肉られているかのように思えたに違いありません。
その母親は、幼い子供のことで精一杯の毎日かもしれません。
そんな中、どこかへ出掛けた帰りに、ホッと一息つこうとスタバ立ち寄った。
早く席に腰かけて、体と心を休ませたい。
・・・けっして、わざとではなく、たまたまドアを閉め忘れてしまっただけ。
疲れていたり、忙しなくて心に余裕がない時、誰でもそういうことがあります。
それを私は、あたかも責めるような行為をしてしまったのです。

じゃあ、開けっ放しでいいのか。
スタッフさんが仕事の手を中断して、閉めるまで待っているのがいいのか。
それでは、店内は冷え切ってしまいます。
ドアが開けっ放しになっていると、次のお客様は、
そのまま閉めずに入ってくるケースが多いこともわかりました。
「換気のために、わざと開けているのかな」
「閉めたら、またお店の人が開けに来るだろうか」
と、迷いつつも、そのままにするのでしょう。

実は、私が訪れるうちの4、5日に一度くらいの頻度で、
ドアが開けっ放しにされるシーンに出くわします。
そこで、こんな試みをしてみました。
開けっ放しのドアから一旦、外へ出て、ドアを閉めます。
そして、二、三歩歩いて、深呼吸。
再び、そのドアから入ってくる。

また、こんなことも。
別のドアから一旦、外へ出ます。
そして、開けっ放しになったドアから入り直して締めるという方法です。
すると、ドアを閉め忘れた人に対して、皮肉っぽくは見えません。
でも・・・ちょっと時間がかかる。

こんな話を友人にしたら、
「お前考え過ぎじゃねぇの」
とバカにされました。
でも、あの時の、母親の申し訳なさそうな顔が忘れられないのです。

先日、女性スタッフMさんにこの悩みを聞いてもらいました。すると、
「ごめんなさい、気を遣わせてしまって。
 私たちがしなくてはならないことなのに」
と言われてしまい、恐縮してしまいました。
「Mさんは、こんな場合、どのようにされますか?」
と尋ねました。広く知られているように、
スターバックスには接客のマニュアルがありません。
お客様が心地よく過ごすことができるように、
一人ひとりのスタッフ(パートナーと呼ぶ)が、
おのおの自分の考えで行動しています。
「あくまでも個人的な考えですが」と前置きして答えてくれました。
「私は、ラウンドのフリをして、ドアを閉めます」
「ラウンドって?」
「あ、ごめんなさい。見回りのことです。
テーブルを拭いたり、椅子を直したり・・・その途中でドアを閉めれば、
お客様に嫌な思いをさせなくても済むのではと」
「なるほど!素晴らしい!!」

でも・・・私もラウンドするわけにはいきません。
どうしたものかいなあ〜。
そうだ!家からエプロンを持って来て、
パートナーのフリをして、ときどきラウンドしようか(笑)。

「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動を続けて12年。
まだまだ、トホホです。
たかがドア、されどドア。ドアを一つ閉めることから、
徒然なるままに考えた冬の日の出来事でした。


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 06:16 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『まさしく「神対応」』志賀内泰弘

第1865号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1865号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 393校/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 447名/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【19日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『まさしく「神対応」』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【19日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【19日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

「運」は「元気」に 近寄ってくる。

「運」は元気な人が大好き。 「元気」だから「運」が良くなる。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『まさしく「神対応」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このところ「神対応」という言葉が流行しています。

元々は、企業に寄せられたクレームに、
「お見事!」と言わせるほどの細やかな対応をしたことを差していたようです。
その後、かなり範囲が広がり、芸能人のファンサービスや、
飲食店や小売店での感動する接客などについても使われるようになりました。
レストランで食後に薬を飲もうとしたら、頼みもしないのに
店員さんがお水を持ってきてくれたという話も「神対応」らしいです

さて、メルマガ読者の鈴木 典子さんから、こんなお話の投稿をいただきました。
まずは、ご覧ください。

   *   *   *   *   *

先日、麦とろご飯を食べに行った時、雨が降っていたので、
駐車場からは、少し距離があった為、傘をさして行きました。
傘は入り口の傘立てに入れました。
食事を終えて出て来ると、傘が見当たりません。
駄目元とは思いながら、店の方に傘が無くなったことを伝えると、
どんな傘かを聞いて、他の傘立てを探してくださり、
見つからなかったと言って、代わりに店の傘をさして行って下さいと、
差し出されましたが、断ると、見つかった時の連絡先をと言われ、
名前と電話だけ知らせて帰りました。
食事や店の方の対応は、良かったけれど、
お気に入りの傘が無くなったのは、ちょっとショックでした。

その後、また、店の方から、住所を知らせて欲しいと電話があり、
何だろうと思っていたら、傘代の足しにして下さいと
傘を買うには充分なお金を送っていただきました。
神対応に、また、行きたくなりました。

   *   *   *   *   *

私も何度か、レストランやコンビニで傘を失くしました。
「盗まれた」と言わず、「失くした」と書きましたが、
ひょっとすると、他のお客さんが自分の傘と間違えて、
持ち帰ってしまったのかもしれないからです。

無駄だとは思いつつ、お店の人に
「傘が見当たらないのですが・・・」
と訴えます。たいていは、
「どんな傘か教えてください。見つかったら連絡します」
というものです。
あるコンビニでは、指を差して、
「うちでも、傘を売ってますよ」
と言われました。
これには、言葉を失いました。

鈴木さんのお話の「麦とろご飯」のお店は、素晴らしいですね。
おそらく、傘が無くなったのは、うちの店の管理不足ということでしょう。
高級料亭ならまだしも・・・。
ましさく、「神対応」ですね。

「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その4) 「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘

第1860号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1860号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 393校/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 447名/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【12日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その4) 「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【12日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【12日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

誠実に 生きることが、 好機につながる。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『〈第7回言の葉大賞入選作から〉(その4)
「今、ここに教育現場が在る」』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校。
高等学校から毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや
強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、
その優秀作品を「言の葉大賞」として顕彰しています。

「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している
「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。
そこで、第7回言の葉大賞の入選作品から、
特に心に響いた作品を紹介させていただきます。

   *   *   *   *

「迷惑かけてごめんね」 成清久仁代

平成二十七年十一月母が亡くなった。
腎盂腎炎から始まったガン、最後には肺に転移し、
闘病生活一年半で逝った。

転移した肺がんの増殖の力はすさまじく、
あっと言う間に両肺の九十%が冒された。
酸素吸入をしていたが、MAX吸入でも母の肺は、
母の肺は四十%の酸素しか吸入できなくなっていった。
先生ら病院の方たちは、

「実にがんばっておられる。不思議な力だ。医学では考えにくい」
とおっしゃり、母の力に免じてか、酸素吸入器の調節弁を開放して下さった。

母は時折りしゃべろうとするが、
咳がひどく何を言っているのか聞き取ることが出来ない。
しゃべる為の肺の力がもうないのだった。手も足も首も自分では動かせず、
目も動かなくなってしまったある夜、大きな目が私を追っているように感じた。
そんなはずはないと思ってみてもやはり追っている。母に近づいた。
そしてやっと聞きとった息づかいの言葉は、
「迷惑かけてごめんね」だった。
「何言ってるの! 私は大丈夫よ」
私は力を込めて言った。

昔気質で気が荒く自己中心的な人を残して先に逝くことを案じたのだと思った。
直感だった。
「お母さん、安心していいよ。どんな時もお母さんは側にいてくれるでしょ」
母は目を閉じ、そのまま動くことなく数時間後息を引き取った。
あっさりと力尽き、生き抜いた。
母が残した言葉、「迷惑かけてごめんね」これが生きて生きぬいた母の言葉だった。
看病の事でごめんねなのかも、お金の事でごめんねなのかも知れないが、
父を残していくことに対するごめんねだったと思っている。
このひと言を言いたいために生きぬいたのだと思っている。

逝ってしまった母の言葉を生きぬくことばとするのはおかしいかも知れない。
しかし、母の最期の言葉は、私に私らしい生きぬく力と生きぬいて死ぬ力を与えてくれた。
「迷惑かけてごめんね」
決して忘れない。
○第7回言の葉大賞のすべての受賞作品は、下記にてご覧いただくことができます。 http://www.kotonoha-taisho.jp/work/vol_07/ ○第5回、6回の入選作品集がお求めになれます   「「言葉の力」を感じるとき」機Ν 【編】一般社団法人言の葉協会 【発行】京都柿本書房 http://www.kotonoha.or.jp/pub/


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『壊れて動かない、オモチャの電車』志賀内泰弘

第1859号ギブ&ギブメルマガ【年末版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1859号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【年末版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 393校/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 447名/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【27日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『壊れて動かない、オモチャの電車』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【27日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【27日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

「仲間力」をつけよう!

誰とでも仲良くしよう。 誰とでも協力しよう。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『壊れて動かない、オモチャの電車』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、クリスマスはどのようにお過ごしでしたでしょうか。
きっと、世界中で、いろいろなドラマがあったことと思います。

さて、長野県安曇野市の齊藤仁重さんから、
クリスマスに起きた「ステキな出来事」が
「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の事務局に届きました。

「この会社」を訪ねたい!
「担当者に会いたい!」
「社長さんに話を聞きたい!」
そんな衝動にかられました。

今年、最後のメルマガです。
「幸せな気分」にひたっていただけたら幸いです。

   *   *   *   *

「壊れて動かない オモチャの電車」

昨日のクリスマスに起きた素敵な話です。
私の高校時代の同級生(主婦・長野県須坂市在住・37歳)は
4歳になる長男へのクリスマスプレゼントとして、
リサイクルショップにて玩具の線路とその上を走る電車のセットを買いました。

クリスマス当日、電車が大好きな長男は大喜びで玩具の箱を開けて、
いざ遊ぼうと思ったらアクシデントが。

電池を入れても電車が動かないのです。
よく見てみると錆びていて、故障している品物を
買ってしまったことに気がつきました。

リサイクルショップに返品に行こうかと考えましたが、
長男はこの玩具を気に入っていてどうしても諦めきれません。

ダメ元でメーカーの「タカラトミー」に電話をして、
電車の修理ができないかと尋ねようとしたら
思いがけない展開が待っていました。

電話の担当の方が、
「それでは新品と交換させていただきます」
と言ってきたのです。

友人は恐縮してしまい、
「いえ、これはリサイクルショップで買ったものです。
 交換などしていただけません。修理だけで構わないので…」

すると、
「今日はクリスマスです。大丈夫ですよ。
 逆にお子様をがっかりさせてしまい申し訳ございません。
 お調べするのでバーコード番号をお教えいただけますか?」

友人が番号を伝えると、
「在庫がございません。こちらは5000円の商品なので、
 こちらからのご提案で申し訳ございませんが、
 お子様とご相談していただき、
 8000円までの商品の中から新しいものを
 お送りさせて頂きたいのですが…」

友人はこの対応に感動していました。
そして素直に担当の方のお言葉に甘えようと思ったのですが、
やはり遠慮する気持ちが出てしまいます。
とにかく電車が走ればいい。

メーカー希望小売価格2200円の電車を希望すると、
「それでいいのですか?
 でも、クリスマスにお子様に悲しい思いをさせたくないので、
 新幹線変形ロボシンカリオン(メーカー希望小売価格4000円)が
 お好きなら、それはどうですか?」

友人が長男に尋ねると、長男はキラキラの笑顔で
「僕、シンカリオンが一番ほしいと思ってた」って。

担当の方が、
「良かったです。では、こちらをお送りさせていただきますね」

長男はママの電話の相手がサンタさんだと思っていたらしく、
「やった〜。サンタさんがシンカリオンを持ってきてくれるって〜」
と大喜び。

この時、友人はあるエピソードを思い出していました。
友人のママ友から聞いた話。

ママ友の息子が乱暴な扱いをしてタカラトミーの玩具を壊してしまった。
タカラトミーに「部品の交換をしてほしいのですが…」とメールを送ると、
その翌日にはタカラトミーから箱が届いて、そこには新品の商品が入っていた。

いつ購入したかもわからない。
しかも不良品ではなくて子供が乱暴に扱ったから
故障したにも関わらず、この対応。

さらに、そこには
「不良品で申し訳ございません」
と謝罪の手紙まで入っていたとのこと。

友人は私に「タカラトミーの神対応に感動した」と、
この話を聞かせてくれました。

タカラトミーの神対応によって、友人とその子供にとって
生涯忘れることのないクリスマスになったでしょうね。

タカラトミーの企業理念。

すべての「夢」の実現のために
こどもたちの「夢」の実現のために
わたしたちの「夢」の実現のために
株主の「夢」の実現のために
パートナーの「夢」の実現のために
社会の「夢」の実現のために


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 05:40 | - | - | pookmark |
第1858号ギブ&ギブメルマガ【年末版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1858号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【年末版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 393校/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 447名/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【25日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『「王様のブランチ」で紹介されました!』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【25日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【25日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

正しいことを 言うときこそ、 慎重に。

・相手を傷つけないように ・話す順序を考える ・少し控えめに言う ・口調や表情は穏やかに ・相手が話す時間も確保する
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『「王様のブランチ」で紹介されました!』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もうびっくりです。
12月23日、TBSの「王様のブランチ」という情報番組の書評コーナーで、
拙著「眠る前に5分で読める、一日一話でほっとする話」イースト・プレス社
が紹介されたのです。

志賀内にとって、まさにクリスマスプレゼントでした。
http://www.tbs.co.jp/brunch/book/20171223.html

全国放送ですが、残念ながら名古屋地区では見られません。
どうも後日、BS放送で配信されるとも聞きました。
どんな内容だったのか。
司会の渡部健さん(アンジャッシュ)、
佐藤栞里さんがどんなふうにコメントして下さったのか、
気になります。

ネット社会になったとはいえ、
放送直後に友人から「見たよ!」と連絡が入りました。
本人が見てないので、嬉しいやら、悔しいやら・・・。

さて、
「眠る前に5分で読める、一日一話でほっとする話」の感想が、続々届いています。
40本の「いい話」の中で、どのエピソードが心に留まるか。
その人によって異なるのが興味深いです。

その生い立ちや、今、抱えている悩みによって、
心に響く話、波長の合う話が変わるのですね。
そこで、著者の期待や推測を大きく裏切ることが起きました。

なんと!本編ではなく、「前書き」として書いた
「はじめに」が一番反響が大きいのです。特に、女性から。

編集者Yさんから、校正作業もほぼ完了し、
最後の最後になって、「前書きを書いて下さい」と急に言われ、
ムッとして慌てて書いた原稿です。
でも、肩に力が入らず、ササッと書いたからよかったのかもしれません。
全文、下記に転載させていただきます。

   *   *   *   *

「はじめに」

今日も一日、お疲れさまでした。
もうお風呂には入られましたでしょうか?
パジャマには着替えておられますか?
それとも、へとへとで、帰って来るなり、そのままソファでぐったり?

こんなに頑張っているのに、予期せぬことが次々とおきて……ついついため息。
そんな方々に、少しでも「ほっ。」をお届けしたくて、この本をつくりました。
私自身も、言葉に表せぬほどの、
つらいこと、悲しいことをたくさん経験してきました。
そんなとき、「元気」の源となるのが、
友人・知人から耳にする「いい話」でした。

そのひとつです。
ある日、子育て中で大忙しの女性の友人から、電話がかかってきました。
「こんなことがあったのよ、聞いて聞いて〜」
というのです。

地下鉄に乗っていると、ふたりの女子高生が大声でおしゃべりをしていたそうです。
髪を染め、長いつけまつ毛に派手な化粧。
チラッと顔を見て、つい「ああ、親の顔が見てみたいものだ」と思いました。
まわりの人たちも、眉をひそめています。 
関わらぬように下を向き、うとうとしていると、突然車内に、
「キャー!」
と、叫び声が響きわたりました。
真向かいに座っていた女子中学生が吐いてしまったのでした。
床に汚物が広がります。中学生の両脇に座っていた人や、
近くに立っていた人たちは、いっせいに身を引いて、
逃げるようにしてよけました。

次の瞬間でした。
あの、さわがしかったふたりの女子高生が中学生にかけより、
カバンからハンドタオルとティッシュペーパーを取り出し、
床をふきはじめたのです。
それも笑いながら、楽しそうに。
ビニール袋に汚れたものをまとめ、
床はあっという間にキレイになりました。
それだけではありませんでした。
「ちょっと臭うね」
と言うと、かばんから制汗スプレーを取り出して、シューッと一吹き。
「これでいいじゃん!」
車内によい香りが広がりました。

そして、ふたりは何もなかったかのように、
再びおしゃべりを始めたそうです。
彼女たちの淡々とした行動は、
まわりに迷惑をかけてしまった中学生に、
心の負担をかけさせないための
「気づかい」であるような気がしたそうです。

これは、私自身が体験した出来事ではありません。
それなのに、その場に居あわせたかのように、
なんだか心に明かりが灯ともり「ほわっ」と温かくなった気がしました。 
そして、ささやかですが「力」が、わきあがってきました。
じつは、このとき、私はひどく落ちこんでいました。

ほんの少し前、妻が大病にかかっていることを
病院の先生から告げられたばかりだったからです。
長年にわたって取材してきた、とびきりの「いい話」をご用意しました。
眠る前に、ちょっとだけページを開いていただけたらうれしいです。
「幸せ」の「お福分け」。
ではまた、明日、元気な笑顔で!
おやすみなさいませ。

「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 09:46 | - | - | pookmark |
ちょっといい話『サンタクロース・プロジェクト』志賀内泰弘

第1857号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1857号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 393校/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 447名/2017年12月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【22日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話『サンタクロース・プロジェクト』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【22日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【22日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

ありがとう! お疲れさま! 満面の笑顔♪

どんどんあげよう! お金はかかりません。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話『サンタクロース・プロジェクト』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

齊藤貴三先生が担任する群馬県の高崎市立新町中学校1年3組では、
「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動を道徳の授業などに取り入れて下さっています。
その齊藤先生からの報告です。

    *    *    *    *

齊藤先生は毎年、12月の人権週間にちなんで、
「サンタクロース・プロジェクト」という試みにチャレンジしています。
それは、次の2つのことを、クラスのみんなで徹底的に、
とことんやってみようとものです。

 (その1)
毎日、3回、人のために善いことをしよう!
(その2)
友達の善い行いを見たら、生活ノートに書こう!

一人ひとりが、この2つのことに真剣に取り組めば、
きっと教室の雰囲気が変ってくるはず。
誰かをバカにしたりすることもなくなってくる。
誰かを傷つけたりもしなくなるはず。
そういう居心地の良い、夢の教室をみんなで作ろう!というわけです。

クリスマスを目前にしていることから
「サンタクロース・プロジェクト」と名付けました。
人のために、何かをしてあげられる良い子のところへサンタさんはやってくる。
なぜなら、サンタさんは見返りを求めず、
相手の願いや気持ちを考えて人を喜ばせ続ける実践の達人だからです
(ここが「プチ紳士」運動の理念と同じです)。

次々と友達の「善いこと」が発見されました。
サンタ目撃情報です。

例えば・・・こんなこと。
○今日、ななみちゃんが私が消しゴムを使いたいときに、
さっと貸してくれてうれしかった。
○まよちゃんが、日直の仕事を頑張っていました。
たくみくんが、「寒い」と言ったら、ドアを閉めてくれました。
○今日、ふでばこが落ちたとき、みんなが手伝ってひろっていたので、
すごいと思いました。
○今日は、まよちゃんが給食当番じゃないのに
手伝ってくれたからスムーズにできた。
○今日、あやかさんが私の制服についてるゴミを取ってくれた。
○銀ちゃんが、俺のマフラーを拾ってくれました。
太陽が筆箱を拾ってくれました。今日は書くことがいっぱいあるぜ
○道を通るとき、こうきくんが譲ってくれました。
○今日は、あいりちゃんがたくさん笑わせてくれました。

さて、いかかでしょうか。
小さな小さなことですが、その小さなことに気付くのが素晴らしいですね。
なんだ・・・そんなこと。
そう思われた方もあるかもしれません。

でも、志賀内は、自分の中学1年のときのことを思い出すと、赤面です。
だって、人の良いところに目を向ける心の余裕はありませんでした。
それこそ、自分のことで精一杯。いや、大人になってサラリーマン時代でも同じです。
普段、「善いこと」に心を向けていないと、なかなか見つけられないものなのです。
こうして、「友達の善いところ」を生活ノートに、
書こうとすることで心が変わるのに違いありません。

生徒たちは、1週間の試みが終わって、こんなことを思ったそうです。
○意外に周りに困っている人がいたこと。
○自分の周りには、よいことをしている人がたくさんいたこと。
○みんなで協力すれば、何でもできるということ。

齊藤先生は、こんなふうに成果をまとめられました。
○クラスの中で「ありがとう!」という言葉を聞くのが多くなった。
○教室に落ちているゴミが少なくなった。
○あまり見て見ぬフリをしなくなった。
○全員が人のためと考えるようになり、クラスの雰囲気がよくなった。

ここで、ちょっと待てよ・・・と思いました。
この「サンタクロース・プロジェクト」を、大人の社会でもやってみたらいいのに。
そそういえば、私の知っているいくつかの会社では、社員同士が褒め合う
「サンキューカード」なるものを作っています。
大人も子どもも関係ない。
何歳になっても、「善いこと」探しは、
自分のためにも周りの人のためにもなります。

さて、明後日はクリスマス・イブ。
サンタさんは本当にいるのでしょうか?
きっと、高崎市立新町中学校1年3組のみんなは気付いたことでしょう。

サンタさんは、大勢いる。
クラスの仲間全員がサンタクロースであることに。

読者のみなさん、良いクリスマスをお過ごしくださいませ。


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:50 | - | - | pookmark |
ちょっといい話 『新刊好評!ジーンと来る伝説のオルゴール・ショップの話』志賀内泰弘

第1852号ギブ&ギブメルマガ【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

-PC版-
『いつも、隣にいる、幸せをお届けするメールマガジン』

■<< 第1852号ギブ&ギブメルマガ  >>■■■■■■■■■■■■■■■
■■【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘

◆発行◆
◇プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◇いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◇たった一言でコンテスト http://hitokotode.com/

★★☆月刊紙の購読料は小中学校への無料配布に役立ております。
【現在の無料配布校 397校/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/school.html

★★★☆サポーター募集!【現在の登録数 446名/2017年10月現在】
詳しくは → http://www.giveandgive.com/hajimete/supporters_club.html

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ 目次

[ 1 ]【15日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』

[ 2 ]ちょっといい話
『新刊好評!ジーンと来る伝説のオルゴール・ショップの話』志賀内泰弘

◆一週間のメルマガメニュー◆
【月曜版】『ほろほろ通信』志賀内泰弘
【火曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【水曜版】『たった一言でコンテスト受賞作品』
【木曜版】今週の日めくりカレンダー『強く生き抜く!今日の言葉』
【金曜版】『ちょっといい話』志賀内泰弘


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F
<内容>
おやすみ前のショート・ストーリー。
一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 1 ]【15日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【15日】「心のサプリメント101錠」の著者
村瀬登志夫が贈る日めくり『強く生き抜く!今日の言葉』
-------------------------

《世の中、順序の違いで意味が変わる》

・楽しいことをする、することを楽しむ。 ・一人の百歩、百人の一歩。 ・休むために働く、働くために休む。
-------------------------

▼★2017年新作日めくりカレンダー★
『生き方が変わる、心のサプリメント101錠』(ごま書房新社)
著者村瀬登志夫が贈る日めくり「強く生き抜く!今日の言葉」
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=122600807

また、こちらもおススメ。

▼新作が入った「人気日めくりカレンダー6点【1年間分】」セット
http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=24524777
↑これで、1年間毎日違う「今日の言葉」が楽しめます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2 ]ちょっといい話
『新刊好評!ジーンと来る伝説のオルゴール・ショップの話』志賀内泰弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新刊が、おかげさまで好評です。
「眠る前に5分で読める、一日一話でほっとする話」イースト・プレス社。
http://amzn.to/2BPm87F

そして12年間にわたり、「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動の
月刊紙「プチ紳士からの手紙」のコーナー「心にビタミンいい話」に、
「素晴らしい人たち」の「いい話」を連載してきました。

今回、それが1冊の本になりました。小さな小さな「あったかい」物語が40本。
その中から、先日に引き続き、もう1本、大好きな「いい話」をお届けしましょう。

   *   *   *   *

「伝説のオルゴール・ショップ」

なにげなく聞いていたラジオから、思い出の曲が流れてきて、
胸が切なくなったり、涙があふれてくることがあります。
つらくてたまらなかった「あのとき」、
どん底で先が見えなくなっていた「あのとき」に、
ふと口ずさんでいた「あの歌」です。
名鉄百貨店の本館8階に、いまでは伝説となったオルゴール・ショップがありました。
店長は山森万睦さん。オルゴールの販売会社を営み、名鉄百貨店に入店していました。

いまから10年ほど前の、ある日のことです。
七十歳くらいの男性が来店され、
「『すみれの花咲く頃』を探しているのですが、こちらにありませんか?」
と、たずねました。

名古屋のすべてのデパートをまわったけれど、見つからなかったそうです。
疲れはてて、最後にたどり着いたのが、名鉄百貨店でした。
なんと!たまたま店に1台在庫がありました。
喜んでいただけるものと思ったら、

「48台いただきたいのです」

と、おっしゃいます。
なにやらいわくありげな様子が気になり、
山森さんは話を詳しくうかがうことにしました。
お客様は、長年、連れ添った奥さまが亡くなり、
葬儀を終えて間もないとのことでした。

奥さまは宝塚歌劇団の大ファンだったそうです。
生前、ご夫婦ではもちろん、親戚や友だちと一緒に、
何度も舞台を見に出かけていました。
香典返しを考えたとき、思い当たったのが「思い出」でした。
一緒に舞台を観た人たちと奥さまの思い出を共有したい。

そこで、宝塚歌劇団の愛唱歌の「すみれの花咲く頃」が
流れるオルゴールを贈ろうと心に決めたそうです。
いや、それ以外には、考えられないとまでおっしゃいました。

しかし、オルゴールの業界の常識からすると、
とても引き受けられない依頼でした。
なぜなら、ひとつの曲の在庫が48台も、
問屋やメーカーに残っているものではないからです。

もし、メーカーに新たに注文して制作するにしても、
その発注の最低ロットは100台。
全部を買い取るのが条件になります。
なにより、四十九日の法要まで2週間しかありません。
いまから制作していては間に合わないことはあきらかでした。
つまり、不可能と思われる依頼だったのです。
それでも山森さんは、「なんとかしてさしあげたい」と思い、
その日はいったん、お客様にお帰りいただきました。

山森さんは、不可能を可能にすべく、すぐさま動きました。
当時、全国の観光地などにオルゴール館が36軒ありました。
その一軒ずつに電話をかけ、「すみれの花咲く頃」の在庫があるかどうかたずねました。
すると、そのうち10軒のオルゴール館で、合計48台の在庫を確認することができました。

しかし、たいへんなのは、これからでした。
オルゴールの音色を奏でる機械の部分を「ムーブメント」と呼びます。
山森さんは、そのムーブメントだけを手に入れたいわけです。
箱(「響体」と呼びます)も含めた製品をそのまま買い取ったのでは、
途方もない金額になってしまうからです(なかには高価な「響体」もありました)。

そこで、在庫のあったオルゴール館に事情を説明し、お願いしました。
商品からムーブメントの部分だけを取りはずし、
その商品を仕入れた問屋さんに、他の曲のムーブメントと交換してもらうように、と。 

そのあと、問屋さんに返品されたムーブメントを山森さんが買い取るのです。
オルゴール館にとっては、なにも得することはありません。ただ手間ひまがかかるだけです。
それでも、ひとりひとりに事情を話し、30台分のムーブメントが確保できました。

では、残りはというと……8台についてはムーブメントの部分だけ取り外して定価で買い取り、
10台については響体ごと買い取ってムーブメントだけを取り外しました。
そして、お客様が希望される5種類の響体に、ムーブメントを取りつけました。
香典の額や相手の好みに応じて、響体のデザインを変えたため、5種類にもなったそうです。
小売業である百貨店のショップが、同じ小売から商品を回してもらうこと。

そして、少なくとも3か月以上かかる納品を、わずか2週間で仕上げたこと。
ふたつの点で、通常の商いではありえないことを実行したのです。
「それでは赤字になりませんか?」
とそぼくな質問を山森さんにぶつけました。
すると……、
「もちろん私も商人なので、損得勘定はします。
 しかし、お客様の曲への思い入れを聞いてしまうと、
 願いをかなえてさしあげたいという気持ちが勝ってしまうのです。
 1円でも黒字になればいい。なんとかしたい、と」

商品がすべてそろった段階で、響体の中に、
ご夫婦からのメッセージカードを入れて包装するように頼まれました。
その挨拶文の末尾に、こんな言葉が添えられており、山森さんは驚きました。

「このオルゴールのムーブメントは、名鉄百貨店の山森さんのご好意で、
 日本じゅうの在庫の中から集めて、準備してくださったものです」
山森さんは、恐縮して辞退しました。
「それでも」とお客様のたっての願いで、
そのままカードを封入することになったそうです。

「働く」ということは、どういうことか。
物を売るというのは、
単なるお金との交換ではないということを学ばされるお話です。

   *   *   *   *

いかがでしたでしょうか?
実は、もう2つ、心に響くオルゴールにまつわる「いい話」が収められています。
続きは、ぜひ、本書にてお読みいただけたら幸いです。
ただ、胸が熱くなるだけではない。
明日への力が湧いてくるお話です。


「おやすみ前のショート・ストーリー。一日の終わりに幸せな気持ちをくれる、40の物語」
★★★志賀内泰弘の新刊!★★★
「眠る前5分で読める心がほっとするいい話 (文庫ぎんが堂) 
http://amzn.to/2BPm87F

   -   -   -

★☆毎月いい話をお届けします!★☆
月刊紙「プチ紳士からの手紙」を発行しています!(年間購読料2,500円/12回発行)
詳しくは → http://giveandgive.shop-pro.jp/?pid=5948489

★★メルマガのバックナンバーが読めます。
こちらから → http://iihanashi.giveandgive.com/

《お願い》
このメルマガを読んで気に入っていただけましたら、
お友達にぜひお勧めください。このメルマガを
転送していただければ、文末に登録フォームがございます。

■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■■■■■■■■■■■■■■■

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動
info@giveandgive.com

執筆者・文責/小島章裕・志賀内泰弘

〒460‐0003
名古屋市中区錦2-6-13
長者町えびすビルPART3
有限会社ウィッテム内
TEL:052-221-5661 FAX:052-221-5660

◆プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動 http://www.giveandgive.com/
◆いい話の広場SHOP http://giveandgive.shop-pro.jp/
◆たった一言で http://hitokotode.com/

■■■■■■■■■■■■■■■<< ギブ&ギブメルマガ発行 >>■

お友達にお勧めください♪

▼メルマガ配信登録▼ ※ケータイでも読めます
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=3&k=1&p=1

▼メルマガ配信停止▼
http://www.rakume.jp/usr/access.jsp?i=102281&t=4&k=1&p=1

| ちょっといい話 | 07:00 | - | - | pookmark |
| 1/41PAGES | >>